新着Pick
475Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
緑視率10-15%がもっとも生産性を高めるようです。

極端に植物を増やすことで逆にストレスをもたらすので、適切な配置を考えたうえでオフィス改造できると良いですね。

半年前から私もデスクにシダ植物を設置しましたが、自分で水やりしながら成長する様子を楽しむことは今も続けています。

以前登壇したイベントで豊橋技術大学の松本先生が話していました。
http://kenko-ka.com/news_20170912
オフィスに観葉植物一つ入れておくだけで、かなりの効果があると言われています。
一昔前は、電磁波を遮るサボテンというのもありました。

オフィス機器が高度になるにつれ、人間の体にとって自然は必要になるのでしょう。

ちなみに、同じ種類の植物を区分けして、一方の部屋では音楽を流したところ、音楽を流した部屋の植物の成長がとても速かったという実験結果もあります。

音響効果も考えましょう。
矛盾だねぇ。都市で働きたいのに頭は自然を求める……。
まあ頑張ってお金かけてくださいw
植物が生産性を高めるつうのはわかるけど、やはり、ビールにはかなわない
これは日本でも働き方改革から派生して今後流行りそうな予感。LEED認証よりしっくりくるなあ。
WELL認証プロジェクトの建物の分布みると日本はまだなくて中国とか豪州多いですね。以下リンク一番下に地図あり。

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1704/05/news007.html

(まあ、ガラス張りで植物があればいいって問題でもないとは思いますね。南米だとチリの新市街の建物はやたらとガラスの面積多くて外見は近代的でエコ。ただし、日差し遮るために結局ブラインド下ろしてオフィスは暗いという・・^_^;)
むしろ人間が移動しろw
少なくなると欲しくなり、豊かだと破壊されるほど消費してしまう、人間のさがなのでしょうか。

イギリスには、「食べられる景色がある町づくり」を実践している都市があります。町中にフルーツや野菜や ハーブが茂っているそうです。
野菜が様々な人を結びつける役目を担っているそうです。
https://www.ted.com/talks/pam_warhurst_how_we_can_eat_our_landscapes/transcript?language=ja

オフィスでも、植物があることで人のコミュニケーションが促進される効果がでるかもしれません。
中国のガラス張りの図書館で皆日傘をさして読んでいる写真が強烈でしたね。そこはきっとちゃんと考えられているのでしょう。
ぶら下がり健康器が欲しい
「ただし、ジャングルのようなオフィスにしなければ、意図した効果を得られないわけではない。ニューヨークのテクノロジー企業アープティブは、ワンフロアの広々としたオフィスに約20の植物を点在させている。」(記事引用)

観葉植物か、生花を机の上に置くだけで、気の流れが変わることを以前実感していたことを思い出す。大木の近くにいるだけで癒されることもある。植物は一つひとつの個体というより、地球全体とつながるネットワークなのかもしれない。
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。 ウィキペディア

業績

Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database (IMDb) などを保有している。一部の地域でネットスーパー(Amazonフレッシュ)事業を展開している。 ウィキペディア
時価総額
76.9 兆円

業績