新着Pick

サムスンディスプレイ、リジッド有機ELの製造ラインの稼働率が半分に低下

クリーン化 | 材料分析 | 有機EL | ディスプレイ | 材料 | 照明 | 分析工房
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
価格を高く維持しようとしてきた日系サプライヤーと違い中国液晶パネルメーカーは稼働率や雇用に応じて補助金がもらえるため、赤字であろうが関係無しに安値でLTPSパネルを市場に供給してきた。HD720クラスの価格は下がりきっている。有機ELパネルもリジッドでは中国メーカーの猛威があるわけなので、こちらも市場価格下落は待った無しだろう。
もともとは三星が稼働安定化のために仕掛けた外販戦略だが、三星にとっても不可欠なものとなっており、市場単価下落は辛いだろう。
LCDとスパイラルで価格下落