新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
925現在2万22875円(-330円、-1.42%)。
寄り付き直後、一時2万2800円割れで-400円安となったが、その後少し戻した。
週末超えて、為替は土曜日朝と同じ108.4円ほどだったのが大きかったと思う。ここで一気に円高に進んでいたら、もっと阿鼻叫喚になっていただろう。次は上海市場がどうなるか。
ダウ先物は+60ドルほど。
先週金曜日にダウ工業指数が2.09%下がっているので、その影響も大きいですが、
日本は多くの工場を中国に移しているのもこの下げの要因です。

中国リスクについては、主に地政学的な理由で謳われていましたが、
まさか、新型肺炎のような病気でリスクが顕在化するとは思われていなかったと思います。
しかし、日本企業も一部は中国外へと工場をシフトさせていますが、
工場のシフトはそう簡単ではなく、十分では無いです。

また、新型肺炎により、一時的に中国の国内需要が減ることも日本経済にとってはダメージが大きいです。

その一方、日本は、過去2週間に湖北省に滞在した外国人を対象に入国禁止としていますが、世界的に見ると、過去2週間に中国に滞在した外国人を対象にしています。
仮に日本でも新型肺炎が蔓延し、日本国内の工場も創業停止となれば、ダメージは更に大きくなります。
その辺りも考えて、入国可否の方針を定めるべきと思います。
3日午前の東京株式市場で、日経平均の下げ幅が一時400円を超えました。