新着Pick
984Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Tether社が発行額と同額の米ドルを持っているとの主張が嘘であったとしても、USDTが暴落するとは限らないだろう。Tether社に十分な資金の準備があり、買い支えることが出来るなら、暴落は必然ではない。USDTは仮想通貨なのであって、預かり資産に対する額面での返済を約束した証書では無いのだから。
--
ある意味、USDTは、既存金融機関の信用を都合よく拝借して、信頼できる銀行への預金証書があると説明することで、相場に影響を与えようとしてきたと言える。しかし、当たり前だが、預金証書が存在したとしてもTether社の純資産が幾らなのかはわからないし、価格を維持する為の介入資金が十分にあるかも不明だ。それでも、価格変動の少ない仮想通貨に対する実務上のニーズはあるのだから、怪しがりつつもUSDTを使い続ける人はいるかもしれない。
--
Tetherが1ドルを維持するとは信じられない人でも、ビットコインが10000ドル台を維持することは信じているのだろうか。その辺の相場観を知りたいと思う。
君子危うきに近寄らず。賢い人間はとるべきリスクととるべきでないリスクを見分ける力を必要とします。仮想通貨とICOは詐欺的要素が強すぎて、自らが関与すると、僕の信用まで損なうリスクがあるように感じています。

但し、ブロックチェーンなどの周辺テクノロジーは全く別です。そんどん関与して、イノベーションに寄与したいです。
読めば読むほど「ドル」じゃ駄目なんですか・・・?と問いたくなるのは私が為替市場の人間だからなのでしょうか。そもそもドルの裏付け云々を議論している時点で「だったらドルで良いじゃないですか」という話になぜならないのでしょうか。ドルの普通預金にしておけば保険も付きます。なぜ仮想通貨である必要なのか全くわからないのですが。それほどまでにテザーというのはドルよりも魅力的な価値があるのでしょうか。興味深いです。
英語のBloomberg記事を見ると、本記事にあるWells Fargoなどが取引をやめたことに加えて、現在の取引銀行についてはNDAを結ばない限り開示しないとBloombergに伝えたとのこと(そしてBloombergは拒否)。また、Friedman LLPという会計事務所が銀行口座に4.43億ドルの預金がある旨を示してるが、その会計事務所も直近関係が切れており、かつFriedmanはそのTetherの記録の信憑性自体は確認していないと表明している。
https://bloom.bg/2nt4MrL
TetherとBitfinexの疑惑の市場に与える影響はコインチェックの比じゃなさそう。発行高が22億8000万ドルなので、これでBitcoinの価格操作をしていたというのは大袈裟だろうけど、信頼性に対するショックは大きい。取引所はしっかりと規制して監査をしていかないと顧客保護ができない。
去年からまことしやかに囁かれていたテザー社の噂を扱った報道が増えてきました。正直、かなり危険で恐ろしい状況なような気がしています。火のないところに煙は立たぬといいますが、果たして、、、
この話題、本当であればコインチェックが比にならないくらいの大問題に発展すると思う。仮想通貨がこれまでにないくらいに大暴落する可能性すらあるのではないだろうか。
もうなにがなんだか。

テザーって?と思ってググったら以下の記事が。
『銀行よりも安全に価値を保存』ですって。なんだか滑稽ですな。
http://businessblockchain.org/about-cryptocurrency-tether
虎穴に入らずんば虎子を得ず
vs
君子危うきに近寄らず

いつもの構図です。
こういう通貨連動のものってほぼプリカなんで、日本はプリカ法の対象にしないと抜け道できますよね。そ~なってるのかなぁ?