新着Pick
642Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Amazon、Walmart、楽天と続々と新しいプレイヤーが参入するこの市場で、川上から川下までを知り尽くす3ブランドが、これからの食卓と、これからの畑を創造していきます。
おお。生協系以外の野菜宅配のメジャーどころが全部くっついてしまいましたね。社名をどうするのか悩ましそう。ネットスーパーに加えてアマゾンも本格的に生鮮に乗り出していく中で共闘をしていくということなんですかね。
ドコモさんは一時期、キャリアショップで野菜を売る、ということで混乱をきたしていましたが、やはり意義が見いだせなかったということでしょう。
こちらの「シナジーはある」インタビュー記事もすっきりしない読後感でしたがやはり。
https://newspicks.com/news/1007622

【追記】
おっと、こちらのドコモの記事を読むと、らでぃっしゅぼーやを売却するものの、統合会社のオイシックスに出資すると書いてあります
https://newspicks.com/news/2787279
なぜこの記事では言及がないのか。だいぶ違う印象ですね
10年ほど前にキュウサイ子会社のらでぃしゅ売却のアドバイザーを務めさせて頂きました。PEファンド2社に譲渡させて頂きました。その後、docomoさんに譲渡されたことを知り驚きました。docomoさんのこの買収には少し首を傾げた記憶があります。結局シナジーは生まれず大幅な損失になったはずです。タタdocomoの出資もそうですが、docomoさんはM&Aが下手です。ユーザーとして無駄な投資で失敗するくらいなら携帯料金を下げて欲しい。
①が会社発表リリース。
ドコモがらでぃっしゅぼーやを買収したのは2012年、買収額は69億円。また10%はローソンに業務資本提携で譲渡している(②)。
今回の買収金額が10億円という点が、必ずしも経営が楽ではない状況を示唆していると思う(第三者割当で3%出資とのことだが、今日の終値ベースで時価総額で225億円なので、有利発行してもメリットは最大約7億円)。そのなかで先日の楽天・西友/Walmartの話も含めて競争激化が見込まれる中で、早めの意思決定というのはあるかもしれない。
あと、ローソン分にしては、プレスを見る限り全株取得とあるのでローソン分も含めて買い取るのだろう。
https://www.oisixdotdaichi.co.jp/news/posts/docomoodradish/
http://www.lawson.co.jp/company/news/068531/
【痺れる決断】「これからの食卓、これからの畑」を創っていく為に、自分たちに出来ることはもちろん、それ以上のことを早く丁寧に大胆に、やりきっていきます。個人的にはこのタイミングでオイシックスドット大地に、執行役員会議のオブザーバーとして、いさせてもらったことに圧倒的感謝。
ドコモってほんとM&A下手よねー。孫さんの爪の垢を煎じて飲んだほうがいい。
ドコモさんは、らでぃっしゅぼーやを成長させ儲かるビジネスにできなかったということだと思います。
そうでなければ、69億で買った会社を10億で売ることはないと思います。

ただし、ただ売却するだけでなく、オイシックス連合に3%出資し、「食材とレシピを一緒に届ける調理キット専用の通販サイト」を一緒に展開する機会をえました。

オイシックスドット大地から見ると、らでぃっしゅぼーやの顧客基盤とロジスティックセンターを手に入れ、業界の寡占化(これでベンチャー系いなくなり、残るは生協、アマゾンフレッシュ、楽天マートだけとなります)に成功したということで、ペイする買収だと思います。
かつ、調理キット専用の通販にドコモさんの協力を得ることができます。

全体として、ドコモさんが自分ではうまくいかないと悟った野菜通販ビジネスをオイシックスドット大地が有利にもらいうけたというのが私の印象です。
派手さはないけど、地道に我が道を征く。こうしたMAは消費者はもちろん買う側・買われる側両者にメリットがある。オイシックスドット大地、素晴らしい。
長女が生まれて以来10年間らでぃっしゅぼーやさんにお世話になってきました。野菜の美味しさ、野菜の種類、作り手の方々の想い、野菜を使った美味しいメニューなど実に色んなことを学ばせて頂きました。
NTTドコモさんに買収後も凄く大きな変化はなかったように思いました。オイシックスさんの買収によりどのように変化するのか、利用者としても楽しみにしております。
ドコモが通信とは異分野の投資先をどのようにハンドルするのか注目してきましたが、農業分野のコミットを続けながら同業を集約させる合理的な決定をしたように思います。
これで日本型有機野菜の宅配サプライヤー大手3社が1社に集約されることになります。新会社には引き続き風味豊かな野菜を提供して欲しいと思います。
らでぃっしゅぼーや株式会社(Radishbo-ya Co., Ltd.)は、有機・低農薬野菜、無添加食品などの販売を手掛ける企業である。オイシックスドット大地株式会社のグループ企業。 ウィキペディア

業績

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大の移動体通信事業者(MNO)。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績