新着Pick
1119Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
いくらでも議論できそうな大きな二つの対立軸に、一般的な論調と逆張りでの明確なスタンスを持っており、議論の出発点として面白いですね

①コンテンツ VS  プラットフォーム
コンテンツの王者であるディズニーが配信もやっていけば勝ち、プラットフォームからコンテンツに行くNetflixは苦しくなるとしている。「Contents is king」という言葉はありますが、歴史的にはコンテンツホルダーがプラットフォームを握ったことはほぼなく、プラットフォーマー優位が世の常な中で敢えての逆張りに見える

②国家 VS IT大手
IT大手が国家の枠を超えるという論調の方が多い中で、ITも含めて国家の分断力が勝りブロック化するという論調も一見すると逆張りに見える。欧州の反米国ITの流れがどこまで影響力をもつかが焦点ですね
コメント欄は総じて賞賛が多い印象ですが、私にはつっこみどころが満載に見えます。例えば、日本はどこと組むべきかで、ロシアなどの大国の存在が忘れ去られている。人口論で考えるなら、インドも無視できません。サイバー空間で大きく米国、欧州、中国と三つに分けており、それぞれは物理的な壁を越えられないとして物理空間もセットで考えているのに、日本はロシアを越えて欧州とサイバー的にだけではなく文化的に組むとか言われても疑問です。また、現在中国が進めている「一帯一路」構想は、むしろ中国が欧州に歩み寄る?長期的には覇権を取る?戦略を取っているようにも見えます。
高城さんのインタビューはさすがめちゃめちゃ価値があるしぶっ飛んでますね。かつてどこかでホリエモンが高城さんの情報ソースはカルピスの原液だから、薄めてカルピスを作って流通させる必要があるとおっしゃっていましたが、まさにカルピスの原液のような濃さ。この未来予測が今後どのように噛み砕かれていくか非常に注目しています。
概ね同じ世界観です。しいていうともう少しインドと、米国内部のダイナミズムに関する分析を加えていただければより合致します。
高城さんのインタビューを読んで、サイバー経済圏の攻防について考え直して見たほうが良いと思いました。そして、高城さんに「何に投資をしたら面白いのか」と聞いて欲しいです。一般的ではない、独特の回答をしてくれるのではないでしょうか。
動画配信の話から、AIよりもWindows95への注目からの仮想通貨と、キーワード盛りだくさんで、朝からワクワク。
10時からある、未発表のとある企画の会議で役立てそうな話題。

動画配信もNetflixは大人との相性は最高によいのですが、子供のアクセス問題が我が家の課題。
6歳ですが、子供のログインアイコン作っても、Wi-Fiの再接続やら設定のし直しなど、勝手に色々かいくぐってきます…。
この文字量で情報量がありすぎて、もちろんおもしろくて圧倒された…さすがすぎます。
既得権益を守るための動きが発展を遅らせる事例、OSのTRONの事例を思い出させます。
日本のこの人口規模で時代を作っていくには透明性を持たせることはきっと困難なんだろうなと思うし、現状は独裁にしきれないだろうし、結局中途半端路線なんかな…
感想を述べただけでしょうか。
確かにあまりにも大きなタイトルで簡単にまとめられることはできません。
もう少し小分けして、それぞれ高城さんの見聞を披露してもいいです。
例えば音楽だけにするか、ITに絞るか、仮想通貨を語るかです。
イスラーム勢云々の件は「信仰」と「文化」を混同する典型だと感じました。
ムスリムの人口が増えるから...と単純に決めつけられるほど薄っぺらい話ではありません。

早崎さんのコメントに同意です。一見するとスゴイ予測を並べているようで、実際には突っ込みどころ満載に見えます。根拠が薄くて、「こうなったら面白いのにな」という個人的な願望がその多くを占めている感じです。
「日本のEU加盟!!」という発想の自由さは、さすが高城さんですね。刺激受けます。