【解説】トランプ外交。世界はどう変わり、どこへ向かうか

2018/1/23
国際秩序に挑戦する「反逆者」
リムジンを降りた瞬間から、ドナルド・トランプ米大統領は気合十分だった。昨年5月、NATO(北大西洋条約機構)首脳会議に出席するため、ブリュッセルに新しく建てられた本部ビルを訪れたときのことだ。
すでにトランプは、就任したばかりだったフランスのエマニュエル・マクロン大統領に会っていた。トランプはこぶしが白くなるほど固い握手を交わし、ヨーロッパ諸国は同盟の防衛費を公平に負担していないと不満を述べた。