新着Pick
54Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
アラブ諸国のエンターテイメント産業の中心はレバノンで、次いでエジプトでしょう。音楽でもテレビドラマでも、これらの国で制作されて、アラブ諸国で消費されています。いまだかつてサウディアラビアで制作されたエンターテイメントがアラブ諸国を席巻したことはありません。
産業は金だけあれば興せるものではないでしょう。ものづくりの習慣がない社会で製造業を起こすのは、金があればできるというものではないと思われます。トヨタも、たとえサウディアラビア政府が土地代とエネルギー代をタダにするといっても、現地に自動車工場を建てようとはしないでしょう。全て外国人だけでやってよくて介入されないというならともかく、サウディ人を雇用しなければならないというのであればなおさらです。
二年間続いているサウディアラビアのイエメンに対する戦争もそうで、サウディアラビアの軍事予算は日本をはるかに上回っており、莫大な費用で米国製兵器を購入していますがまともな運用ができず、イエメンの部族民相手に一進一退を繰り返しています。
製造業でも芸能でも戦争でも、数百年に渡って形成されてきた文化や社会があってこそ円滑に根づかせることができる場合が多いでしょう。そのような現地の文化や社会を熟知することなく投資することは、非常なリスクを招きかねないと考えられます。
風雲たけし城、マレーシアでも留学中に人気でした。現地ではIstana Takeshi。Istanaは、マレーシア語で宮殿や城などの意味。
残念ながらこのペースで推移すると、サウジは石油発見以前に戻るだろうなぁ。何度か農業関係で足を運んでるけど、エコシステムがまだまだ。ビザ取る事だけでも難儀。ローカルは全然危機感ないし、お雇い外国人も優秀な人ほど長くはいない。女性の社会進出もあの通りだし。革命的なこと起こさないと。石油はそれが重要だった頃も戦争のネタだけど、それが重要でなくなる時も、乱れるだろうなぁ。
たけし城、懐かしい。日本企業が関わる様々なプロジェクトが進行しているのですね。
とはいえ、「企業に課せられるサウジ独特の義務や規制」というハードルも確かに。マーケットとしてはとても魅力的なのだろうと思います。
王子ホールディングス株式会社(おうじホールディングス、英名:Oji Holdings Corporation)は、王子製紙などの企業を傘下に持つ、王子グループの持株会社である。売上高ベースでは日本国内における製紙業界では最大手。三井グループと第一勧銀グループに属する。 ウィキペディア
時価総額
7,932 億円

業績