新着Pick
857Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一番重要なのは、リップル社と組んでのXRPによる送金サービス。これは近い将来に実現するでしょう。
他の金融機関・カード会社や、国際送金事業者大手との提携も話に出てきており、世界的な流れを作る可能性もあります。
プロダクト公開前でも株価が上がるのは、それに対する期待でしょうね。

なお、XRPはリップル社がの中央集権です。仮想通貨のすべてが非中央集権なわけではありません。

XRPの解説:
http://gtgox.com/about-xrp/
なんであんなに社長がいい加減なのにちゃんと社員が付いてくるのか理解が出来ない笑。まさか、サトシナカモトと話ししてるとかマジで信じてるのか?
GMOさんは「北欧州」と発表し、国名を明言していませんがアイスランドでしょうね。以前、アイスランドではマイニングな関して外資規制がありましたがそれが撤廃されています。知人も仕掛けています。火山の地熱による安定電力供給がウリですね。
一番将来性が高いのはRipple社と進める送金インフラの構築だと思う。そのほかに関しては、一時的なブームになりかねない可能性があると思う。
SBIバーチャルカレンシーズ、本当に期待します。

今の取引所、若くて動きが早いですが、カスタマー対応は本当にダメです。
SBIのような銀行が経験を活かして素晴らしい取引所を作れるでしょう。

それができるならば、延期はぜき!


(※)「VCTRADE」の推奨環境
chrome、Internet Explorer11.0、safari

↑Firefoxにもっと愛を!(笑)
SBIネット銀行、SBI証券、SBI自動車保険にお世話になってます。SBIが仮想通貨をやり始めたら、買ってみようかなって気になるな。
これ必見→「モーニングスター社は2018年春ごろからICOによる資金調達をサポートする」
独自トークンは発行するより、ICOプラットフォームを強化するほうが、ビジネスになり得やすいということでしょうか。
銀行・証券口座はSBIにしておくといい
どう捉えるか、ですがこの分野もソフトバンクグループがつおい
SBIホールディングス株式会社(エスビーアイホールディングス、英語: SBI Holdings, Inc.)は、日本の金融持株会社である。商号のSBIは、元々ソフトバンクグループの金融関連企業として設立されたため「SoftBank Investment」の略であったが、その後同グループを離脱し「Strategic Business Innovator(戦略的な事業の革新者)」の略に変更した。 ウィキペディア
時価総額
5,763 億円

業績