新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
不連続な革新なくして企業の飛躍はないですね。日本の大企業がなかなか出来ないことですね。
実は争っていない二社を比較してどうするんだろう?ハードメーカーとサービス供給者として、それぞれに勝者でいいんじゃない。
なんとなくだが、Googleの方が「世界を変えうる」テクノロジーやプロジェクトに投資している印象が強い。AppleはJobsがいなくなったから、発想の大胆さが失われていく気もする。

業績

サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績

Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
130 兆円

業績