新着Pick
693Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オリンピックを見据えているとのこと、東京での導入を進めるためには自転車道の整備が必要になりそうですね。あと、中国におけるMobikeの便利な点はどこにでも乗り捨てができるところ。LINEとの提携によってユーザー接点と決済手段を手に入れたいま、いかに日本風にローカライズするかに注目です。
決済の面からみると、LINEとシェア自転車の相性はとてもよさそうです。

ただし、私は北京でほぼ毎日利用していますが、日本での事業展開で直面する大きな問題は労働力不足だと思っています。

北京に来るとわかりますが、毎日大量の壊れた自転車の回収が人の手によって行われています。また、散乱している自転車をきちんと並べるのも人間です。相当数のワーカーが投入されているのです。つまり、シェア自転車事業の前提としてあるのが「比較的安い労働力を大量に使える」という点です。

これは人手不足の日本では成立しませんので、普及のためには異なるビジネスモデルを考えだす必要が出てくると思います。

LINEとMobikeがコラボすることで、シェア自転車が日本でどのような発展を遂げていくのかとても楽しみです。
Line mobileと空目した、、語感も似てるし 笑
中国での成功を見て各社参入してますが、一気に面を取らないと全く利便性がない中で、各社が互換性なくちまちま展開して、クリティカルマスを越えずに終わる気しかしない、、
それでも各社がロケ開拓をしてくれれば、最後はそれを統合して社会インフラになるのか
また、自転車メーカーにとっては大きな商機。どこが採用されるのかも注目ですね
「LINEは、中国のmobike(モバイク)と提携し、日本国内でシェアサイクル事業を2018年上半期に開始する」とのこと。
LINEが参入することでシェアサイクル業界も盛り上がりそう。LINE PAYとも連携するとのことで、決済はスムーズに行えますね。
http://bit.ly/2BiXJvq
便利になりそう!
個人的には自転車のれないから悲しい
「LINEアプリで全て完結する形」…mobikeのアプリはシンガポールと中国で共通で使えます。クレジットカードも切り替える必要がありません。日本でもmobikeのアプリ単体で使えるのを期待していましたが…

共通アカウントの話は下記で書きました。
https://newspicks.com/news/2482003
「乗り捨て」ができない日本では、地元密着でステーションを確保する活動が必要。
ドコモとHello cycling(ソフトバンク系)が有利かもしれない。
Mobikeは、独力では不利とみての提携であろう。
中国を参考にしたケースは今後ますます増えていきそうですね。LINEもより強いインフラを狙って行って欲しいですね。
LINEも参入ですか!
ここ最近ドコモのシェアサイクルポートをよく見かけますが、稼働率はどの程度なのか気になります。

今までシェアサイクルを実際に使っている人を見たのは、1名だけなんです。
区をまたがった広域実験を行っている状況のようですので、まだ手探り状態なのでしょうか。
mobikeのサービスは札幌で提供中で、今シーズンは営業終了。来年春頃、札幌での営業再開に合わせて、LINEとの事業が始まるのかな。札幌以外では、Mobike Japanの本社がある福岡でしょうか。