新着Pick

北海道沖で超巨大地震切迫と政府予測

共同通信
北海道沖で超巨大地震切迫と政府予測
25Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
北海道東部では、1993年1月に釧路沖を震源とするM7.5の地震が起き、死者も出ている。それから1年半しか経っていない1994年10月にも北海道東方沖を震源とするM8.2の地震が発生している。このときも釧路市を中心に地震の揺れで大きな被害が出たほか、根室市で高さ1m超の津波も観測している。
このように、北海道東部沖ではたびたび大きな地震が発生している。北海道東方沖地震から23年が経過しており、再び巨大地震が発生しても何ら不思議はない。備えは常にしておく必要があるだろう。
【社会】これは心配なニュース。詳細情報を待つ。