新着Pick
96Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コマツには技術の目利きをするCTO室があり、世界中の使えそうな技術を探し回ってます。スマートコンストラクションに着目すると、現場の課題解決のために技術で高度に武装している世界最先端のIoTおよびDigital Twinの取り組みであることがわかります。
日本企業の経営者レベルがこのくらいの目利きがないと生き残っていけませんし、その上でなによりもスピード感がないと実現できないことでしょう。

下記文中より引用
"ベンチャー企業と組む時に、財務状況などリスク面ばかりを精査していたら、どことも組めません。経営者とよく話して、持っている技術を見せてもらって、それでいけそうだと思ったら、こちらが踏み切る。そういう即断即決をベンチャーの経営者は求めています。スカイキャッチの時は、CTOが彼らに会ってから数日で決断しました"
先日はNVIDIAとも協業発表(下記)。八子さんがコメントされているように、技術の目利きをしっかりされている印象。自分で目利きをして、また下記でコメントしたようにそれを実装する試行錯誤をされているから、一層目利きの力や応用力も強くなる。
https://newspicks.com/news/2688610
株式会社小松製作所(こまつせいさくしょ)は、東京都港区に本社を置く、日本の建設機械・鉱山機械のメーカー。呼称としてカタカナ表記のコマツを用いている。英表記はKOMATSUである。創業者は竹内明太郎。TOPIX Large70の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
2.54 兆円

業績