新着Pick
516Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
主にBtoB向けのロボットを展示する「国際ロボット展」に、H2L創業者で早稲田大学准教授のプロピッカー玉城さんに取材に行ってもらい、その主な内容を玉城さん視点でまとめています。専門家の視点からロボットの最前線をわかりやすく語ってくれています。
そう、展示会というのはこうやって一杯普段はみられない機械を見れる!あとは混んでいる場合もあるが、実際に体験を色々できるのも楽しい。
こちらに出ているものは、幾つか見れたものも見れなかったものも。三菱電機はじめ、複数のマシンを組み合わせて、工程をどれだけ自動化するかという展示が結構あって、注目されている状況が伺えた。
国際ロボット展2017で,公開されていたスキンセンサで安全なロボットアーム(NICE BOT),ビジョンチップで倒れない二足歩行ロボ(東大石川研),癒しロボQoobo(クーボ,ユカイ工学),ユーザからマネージメントまで包括する三菱電機のスマートファクトリー(三菱電機)を紹介させていただきました.

記事でも少しふれていますが,
特に大企業が展開するビジネス向けのブースでは,中国語,ロシア語,中東,東南アジアの言語を話す来場者が多く驚きました….


追記
失礼しました.少し忙しくしておりましたが,元気にしております.
Yasudaさんは本当にコメントが面白いです.
お変わり無さそうでなによりです.

皆様良いお年を
最先端技術が、絵本を読むように、すーっと入ってくるのは、玉城絵美さんという人の魅力。何を語るか、ではなく、誰が語るか、で、これほどまでも見えてくる世界が違うとは。
この連載について
ビル・製造・流通・公共から宇宙まで、くらしや社会を支える三菱電機のBtoB事業。皆さまの課題解決につながるトピックス、納入事例を集めてご紹介します。 アカウント名:三菱電機 BizTimeline