新着Pick

ラーメン店も回る「ミシュラン調査員」の真実

東洋経済オンライン
おいしい飲食店・レストランなどを紹介する赤い表紙のガイドブック。フランスに本社を置くタイヤメーカーのミシュランの日本法人である日本ミシュランタイヤが発行する、日本のミシュランガイドの最新版『ミシュラ…
154Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
お付き合い先でも何店舗かミシュランやビブグルマンを獲得されていますが、売上への影響は初回客のみが大半で、リピート比率が高い店舗の影響度は低いです。その為、変に意識し過ぎない方がいいなとも感じます。
テリヤキストはみんな自腹です。真剣さがちがう
ミシュランの星やビブグルマンが本当に味だけで、店舗の外装や清掃など全く考慮に入れていないというのは知らなかった。ぐるなびや他の比較サイトでも、店主の対応や、清掃状況で星の数が変わることも多いので、味だけを追求するというそのスタンスがやはり信頼できる。
20数年前にフランスで仕事をしていた頃は、ミシュランはフランスを主に、ヨーロッパの数カ国でしか出版していなくて、3つ星レストランなんて30軒無かったはずです。インターネットも普及していなかった時代ですから、少ない情報の中、それらのレストランに思いをよせたものです。その中の一軒で仕事できた事もとても良い思い出です。
 ミシュランがヨーロッパを出て,日本を含めた世界展開を始め、なにか赤本の重みが変わった気がします。内容も、レストランの写真などがついてきて本当にレストランガイドになってしまった。
 昔の、星とフォークのと住所が並んでいるだけのあの重みのある赤本に若い僕はロマンと夢を感じながら仕事をしていました。

業績