新着Pick
254Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
やっと100万円プランが出ましたか。すでにオープンから年月が経ち前回泊まった時は老朽化してる箇所もあったので、値段を上げてきちっと補修してほしいとおもいます。
東南アジアでも1泊100万円以上の巨大なヴィラがどんどん増えているし、スンバ島のニヒワトゥとか、バワ島みたいに立地もますます秘境が求められている。こうしたリゾート好きな海外富裕層を取り込むには記事のような宿泊施設が必須
すでに予約が取れない高級リゾートとして有名な「天空の森」が丸ごと貸切でプライベートジェットの送迎付きと言うプランを売り出すとのこと。ビラが3棟あり、広大な敷地の中でプライベート空間を家族や友人と楽しめるのは、ななつ星で観光するよりも楽しいかもしれない。
こだわって付加価値を追求するというのは経済力アップには大変重要だと思うので、思う存分やっていただきたいと思います。お金もかかりますが、ビジョンを形に変えていくことの醍醐味はやめられないほどの魅力があるのでしょうね。自分もこういう構想力が欲しいなあとこの歳になっても無い物ねだりしてしまいます。
ちょうど昨日、淡路島の若手の方々と観光活性化について意見交換していて、ラグジュアリー路線の提案をしたところだった。
それにしても100万円とは!!
日本のリゾートは世界と比較して、高品質(※)だが低単価と言われています。また、低単価がゆえに世界のエグゼクティブは品質が低いのでは? と、みなしてなかなか来てくれません。
こうした50万円、100万円のプランを是非とも増やしていただき、稼げるリゾートを日本各地に作ることは急務であるように私は考えています。
※もちろん施設に大幅に依存
ヘリコプターがもう少し使いやすくなれば、鹿児島からの東京や京都、瀬戸内などが繋がり、相乗的に面白くなる。そして有機的な導線を作るのにマストなのが超富裕層向けのコンシェルジュ。瀬戸内でアートを見た後、東京で関連ギャラリーを周ってアートを購入したり。まだまだ未開な分野だけにこれからが楽しみ。
市場のハイエンドを引っ張り上げることはシャワー効果で市場拡大にも寄与します。この様な前例の無い取り組みが増えることに今後も期待しますが、金額に見合うサービス内容とクオリティを下げずに進化してもらいたいです。