新着Pick
418Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この計画はGoogleの子会社ベリリが、バイオベンチャーのモスキートメイト社と共同で行なっているものです。

計画では、ボルバキア菌で不妊化したオスの蚊2000万匹を放出するとこのこと。
アメリカ公衆衛生局は、ボルバキア菌感染蚊については、人間を含めて、他の絶滅危惧種をふくむ生物への影響はないと確認しているとのことです。

蚊の根絶については他にもオキシテック社の遺伝子操作された蚊を使った絶滅計画なとが実際に遂行されていますが、今回は遺伝子操作ではなく、宿主動物の生殖に関わる機能を制御して自らの繁栄に利用する利己的遺伝因子をもっている共生菌ボルバキア菌を人為的に変異、オスに感染させ、メスの染色体異常を起こさせるもので、理論上は約6世代で当該種を根絶できるそうです。

私の倫理観ではこうした共生菌の拡大利用がいいことなのか、生命の秩序に背くことなのか判別ができませんが、科学の進歩は明確に一生物の絶滅をターゲットに行われるレベルになっている事に、軽い恐怖をおぼえます。
妊婦がジカ熱にかかると、胎児に影響を及ぼし、小頭症といって頭が異常に小さい状態で生まれてしまう病気になることがあります。特に中南米では大きな問題となっているようなので、そちらのエリアでも使えるようになるといいですね。
まさに「毒をもって毒を制す」ですね〜。

銀行員一年目の時、問題客の担当に私をあてたことを某先輩が、
「うん、荘司を担当にするのであれば、毒をもって毒を制すだな」
と言っていました。

私って、仕事のできない毒だったようです^^;
人間に応用されなければいいのですが(笑)。
ええやん。
大丈夫という事なんだろうし放っておけないのはわかる。
でも人間が生態系全てを理解しているように思わないので本当に大丈夫なのかしらと思ってしまう。
賛否両論があると思います。実際に販売が始まってから、どの程度の広がりを見せるのか気になりますね。
人間の命を最も脅かしている蚊との戦いは人類の命題です。米環境保護局(EPA)の「生物農薬」戦略に期待しましょう。蚊撲滅の光が見えて来たかもしれません。
ごく稀にIQ180の蚊が誕生するという説。
「害虫殲滅工場―ミバエ根絶に勝利した沖縄の奇蹟」という本を思い出しました。工場から放射線を照射されたハエの大群が飛び立っていく描写が印象的でした。蚊でも有効なら是非やってほしいけど、少量の蚊を特定の場所で放つだけでは、根絶はしないから効果は限られそうですね。
新着記事一覧
【MLB】バウアー、大ピンチを“片目投法”で無失点 ロバーツ監督「彼の狂気には理由がある」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

板倉滉、開幕から連続フル出場継続も。フローニンゲンはアヤックスに1-3敗戦で5試合ぶり黒星
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

乾貴士、2戦連続出番なしに「悔しい」。「だからこそ俺は笑顔でいる」と出場機会増へ前向き
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

山本&山岡の2枚看板、高卒2年目左腕に41歳ベテランも オリ開幕ローテを独自予想
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【MLB】年俸25億円男の復活に黄信号? OP戦序盤の負傷で米メディア「最初から出遅れた」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

ミュラーら3選手がドイツ代表復帰の可能性?レーヴ監督「5月に決断する」と招集を示唆
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

レアル相手にわずか「10.12秒」。今も破られない14年前の“CL最速ゴール”【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【MLB】カブスはダルビッシュ放出を“後悔する”? 米メディアは疑問視「なぜトレードに」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

「信じられない一打」「どうやったの?」 究極の“走り打ち”本塁打に米驚愕
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【eBASEBALL】鷹が初の王者で本家の5連覇を後押し! 「絶対日本一取れる!」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks