新着Pick

政府、私立高も無償化検討…所得制限を設定

読売新聞
政府は19日、安倍首相の看板政策「人づくり革命」実現に向けて、12月上旬にもとりまとめる2兆円規模の政策の中に、所得制限を設けた私立高校の「無償化」を盛り込む方向で調整に入った。
185Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今の時代、高校までは事実上「義務教育」のようなものになっています。

高校生までは支援してもいいと考えます。
過剰になっている大学を減らして財源を確保すればいいと思います。

大学が狭き門になれば高校生が受験勉強に取り組むようになり、下位ランクの高校が大学合格実績を上げるために頑張るかもしれません。
結果として教育投資になります。
所得制限を設定するならば、無償の奨学金を充実させればよいと思います。また、私立校まで本当に無償化が必要なのだろうか??財政にゆとりがあるならば問題無いけど、これだけの膨大な財政赤字です。将来世代に借金を増やすだけだと思う。
公立高校を充実すればよろしい。
もう高校なんか行く意味ないと思うけどなあ
勉強不足を知って書きますが、無償無償って、財源はあるの?
増税頼り?
その前に地方議員/国会議員の削減から始めたらいかがでしょうか?
一律で無償化する必要ないと思うけど。
公立に入れなかった子の受け皿としての私立はともかく、高額を支払って通うことがひとつのブランディングの学校もあるのでは?無料でもらえるエルメスのバッグは価値があるのか?
日本国憲法89条には、

第八十九条
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

とあり、そもそも私立助成は、"私立学校といえども規制事業であるから「公の支配」に属している"という苦しい解釈による憲法スレスレ。私立には宗教系の学校も多く、政教分離に反しかねないし、私立の独立性にも反する。

無償化するとしても、憲法改正や、「公の支配」の規定についても議論をして欲しい。

本当に憲法を大事にする気がある野党ならば、ですが。

というか、学校に行く行かないに関わらず、子供を持つ親に等しく助成すれば済む話。
ゆくゆくは大学無償化という話にもなりそう。