新着Pick
376Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これ、本来であれば特許庁がオンラインで簡潔に商標登録出願をできるシステムを整えていれば済む話。商標に限らず、この手の話が公的手続きには多いですね。
私も自分で商標登録の出願をしましたが、やってやれないことはないものの、不慣れな人間には手間もかかりますし、どうにも面倒です。
この手のサービスが普及して、手続きがより簡素で手短に終えられるようになることを望みます。
経験からすると、ご依頼いただく商標の半分くらいは一般名称などの識別力(商標としての特徴)がないか、又は弱い可能性があるものです。
定型的な業務はどんどん自動化して、ユーザーにも使いやすく、また価格にも反映させるべきだと思いますが、識別力や、先登録商標との類否を弁理士が全くノーチェックで出願してしまうエコノミープランなるものは、拒絶理由通知が来る可能性も相当にあるし、結局、中間対応費用がかかるか、登録できない場合も出てくるでしょうから、個人的にはやや無責任なプランに思えます。
専門家の代替、というか素人の専門性支援。特に外の世界の専門性はクラウドに頼りたい…
スタートアップの味方!ただでさえリソースのないスタートアップにとって、こういった時間コストのかかる役所系申請はとても辛い。早く色んなものがオンライン化してほしい。
いいサービス。弁理士さんには辛いでしょうが事務処理だけでは付加価値出せないことを示す事例。