新着Pick

かさぶたをはがしたくなる理由と、それを避ける方法

ライフハッカー[日本版]
かさぶたはなぜはがしたくなるのか?その理由と、かさぶたをつくらないようにするためのコツを解説します。
76Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マジレスしときますと、ここに書いてあるような湿潤療法が普及したのは2001年以降で、医療界でも結構大きなパラダイムシフトでした。形成外科医の夏井睦先生を中心に提唱された創傷治療法です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/湿潤療法

研修医の頃は、毎日消毒、ガーゼ交換、洗浄をして廻るのが朝の日課だったんですが、その常識が大きく変わったのです。

イノヴェイション(一度言ってみたかった)
でもね、かさぶたをはがして、痛みも出血もなく、きれいなつるんとした皮膚だけ出せた時は快感なんですよ。
ちょうど2000年代初頭に、友人の看護師から乾かさない、消毒しないを教わって以来、怪我には基本的にセロテープ巻いています。農作業だと手のちょっと怪我はよくあるので気軽でいいです。
エイゴでは scab っていうんですよ チョットはがしたくなる音ですよねぇ