新着Pick
108Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
新株発行分は決まっているが、既存投資家からの買い取り分の価格が未だ交渉中という事でしょう。
最低限(14%と言われている)の割合を合計で取得しなければ安定的なボードシート取得が難しいので、その場合はゼロもあり得るという意味です。

わざわざこの段階でこのようなメディア声明を、ビジョンファンド代表のラジーブミスラ名で出すのは、ひとえに交渉戦術、既存株主への揺さぶりでしょう。
"「条件次第では取り止める可能性がある」"
当たり前すぎる。。。
ソフトバンクは多額の有利子負債を抱えているのですから、支払利息を上回るパフォーマンスを上げる必要があります。

「こりゃ、いかんわ」という相手に投資しないのは極めて健全なこと。
そのくらいウーバーの内紛がひどいのでしょうか…???
蛯原さんがコメントされている通りで、最低限集まらないと出資しないというパッケージ構造のスキームでUberの取締役会は合意をしている(下記でコメントした通り)。既存株主の取得分については、従前の報道を真とすれば、新規出資分は前回のバリュエーション(600億ドルだったっけ)だが、既存株主からの買取分は450億ドルからのオークション方式。売りたいなら安くしたほうがいいよという揺さぶりを掛けている=交渉力として強いのはソフトバンク側という示唆に見える。
https://newspicks.com/news/2622841?ref=user_100438
本当にやりたいなら、決着つくまで情報は漏らさない
ものである。

ソフトバンクの最近の案件は、メデイアに漏れすぎな
のが気になる。

本気なのであろうか?
それとも、管理が単に出来ていないのであろうか?
Uber(ウーバー)とは、アメリカ合衆国の企業であるウーバー・テクノロジーズが運営する、自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリである。現在は世界70カ国・地域の450都市以上で展開している。 ウィキペディア
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
10.8 兆円

業績