新着Pick
372Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国市場の可能性は未知数〜

双十一 で1番注目を集めたのが、ジャックマーが出演する映画“功守道”の公開 共演者には ジェットリー、ドニーイェン、朝青龍など
映像↓
http://v.youku.com/v_show/id_XMzE0ODM1ODg1Ng==.html?sharefrom=iphone
アリババ、1日でGMVベースで楽天の年間分を売り上げるとか、控えめに言ってもやばいな。

<コメント追記>
アリババが2.8兆円売り上げていた一方で、市場価値1/9の業界第2位のhttp://jd.com も2兆円を1日で売り上げていたという話が。(楽天の年間流通総額の2/3)
https://newspicks.com/news/2622627

中国E-Commerce凄い、、
凄まじい売上!
人口の大きさと、ネット販売比率の大きさが、ここまでの売上を生む…
他国ではありえない…

ちなみに、配送は、これから一ヶ月かけて行います。
それでも、過酷な配達になりますね…
この独身の日に上海にいました。
早朝から上海ディズニーランドに行って来たのですが(笑)
ここのアトラクションの行列中にもあちこちでスマホアリババ。
93%がスマホからの購入だそうです。

決済はアリペイでクレジットカードもなし。
配送の集中が気になって現地の人に聞いたら、
事前にこの時期はある程度の遅れがあることを告知済みだと。
その分激安なので、配送が遅れてもトラブルにはならないとか。


車も売っているそうで、なんでもかんでもアリババエコノミーでした。
上海に行くと、本当に日本なんて周回遅れどころじゃないと実感。
キャッシュレス、カードレス、そしてバーコード社会。
日本が巻き返せるとは思えない速さであります。

そして上海ディズニーランドも東京の数倍上。
トロンとパイレーツカリビアンの未来感、半端ないです。
まさに未来世紀上海でした。
楽天涙目
海外からの注文ってどれくらいあるのでしょう。全てが国内では無いと思う。

去年も同じ様なタイトルで記事書いてたけど、毎年このネタで行くのかな。楽天と比較する事に、あまり意味は無い気がする。1年間で楽天の流通総額が約4,000億円増えているのは分かった。日本のAmazonも売上高は1兆円超なので、まだまだ頑張らないと駄目ですね。日本のEC化率は低いので、それだけ成長の余地はあるという事。

『楽天の年間流通額を1日で超えた中国の「独身の日」まとめ[EC流通額は約2.7兆円] | ネットショップ担当者フォーラム』
https://netshop.impress.co.jp/node/3694
多分、来年は楽天の年間国内EC流通額を抜くと思う。今年も2.7兆円という予想が出ている中で、それを越してきた。来年は3兆円の壁に挑戦することになりそう。ちなみに「国内EC流通総額は「楽天市場」の流通総額に加え、トラベル、楽天マート、楽びんなどの流通額を合算した額」なのでとんでもない金額だと思う。
アリババの収益構造(2016年)を見てみると流通総額もさる事ながら、広告収益が半数以上を占めている事がわかります。逆に今後クラウド等サービスが更に育ってくれば次の大きな収益化の可能性があります。

How Alibaba Makes Money? 2016 Update.
https://revenuesandprofits.com/alibaba-makes-money-2016-update/

王さんの仰るようにコマースマーケットの伸長だけでなく技術力、及び今後張っているマーケットの成長が期待できるので、今後も更に成長が見込めるだろうと思います。
1日で2.8兆円とは巨額!特に2点が着目すべきポイントだと思う。
・注文の90%がモバイル
・取引総額はAlipay経由で決済された総額
実はTmallよりもAlipayという銀行システムの存在が革新的なのではないか。これ程のキャッシュが手元にあるのは大きい。
「独身の日」がどれだけすごいか、ピンとこないが内需が盛り上がって同慶の至り。
阿里巴巴集団(アリババしゅうだん、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア

業績

業績