新着Pick
195Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
採用の人間ですが、私は内定を辞退されてもメンタルに影響ありません。

>学生のひとりひとりを好きになるんですよ。
これは同意。だからこそ一番メンタルに来るのは不合格のジャッジをするときです。これが一番辛いのよ。

ちなみに人事がやることは、学生と向き合って、その学生のためになるならウチに来てもらうように説明するし、ウチに来たら不幸せになると思ったらそれを真っ向から伝えます。採用試験には合格してても「君はウチに来ない方が良いかもね」って言うときもあります。

「ウチにきてほしいのに他社に行かれて悲しい」なんて言ってるうちはダメだと思ってます。

①学生にとって他社の方が魅力的なら、それを応援すべきだと思うから。自社にとって優秀な人間でも、その人間の未来を犠牲にすべきではない
②自社にに来た方が本人にとっても良さそうなのに、それを伝えられないというのは採用担当としての失敗なので、悲しむ前に反省すべき

ということで毎日反省の連続の私ですが。
プロのMCによる見事な話題運びと、完璧な時間管理の中で、気持ちよくセッションさせていただきました。あらためて、プロってすごいなと思いました。

採用氷河期がやってきます。ここが、採用担当の皆様の腕の見せ所です。内定辞退されるととても辛いですが、企業の未来は採用にかかっています。そのプライドを忘れずに頑張ってください!
採用氷河期というコピーが絶妙です。
おっしゃる通りだなあと思う対談ですね!
個人的に、内定をお出しする学生さんや求職者には常に弊社に来て頂きたい、来ていただくことで活躍いただいたり、お互いにとって魅力的な選択てあると思って、オファーしてます。

だから他社に進むという決断をされたら、個人的にはどこかフラれたような気持ちになります笑。但し、大切なのは本人が自分で納得して決めたと言えること。

それに、企業としても一人事としても、色んな形で関係は続いていきます。なので、その時はタイミングでなくても巡り巡って、一緒に働くということはよくあります笑
学生から見たら、奨学金返済もあるし卒業後に無職はカンベン。
だから複数社受けてリスクヘッジする。
複数の大学受けて、偏差値高い方に行くのと同じ話。
これ自体は当たり前の話ですよね。

本来は採用や内定タイミングなんて、各社採用時の重要な戦略なのに、それを封じられてるのが一番の問題。
この連載について
PICK ONEでは、月曜日から木曜日まで、それぞれ「テクノロジー・サイエンス」「ビジネス」「政治・経済」「キャリア」と、日替わりで4つのテーマを扱い、各分野のプロピッカーらが未来へつながる視点で読み解きます。