新着Pick

ゴディバと森永製菓、どちらがおいしいのか

東洋経済オンライン
「ゴディバvs.森永製菓」。読者の皆さんは、どちらがお好きだろうか。実は、チョコレートの「ブラインドテイスティング」で、どちらのほうが好きかを答えてもらう試みが、大手資産運用会社のスパークス・アセット…
189Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
miki Yさんがコメントされている点に関連して。よく上海に出張していた時期に、友人も上海に住んでいて、お土産を持っていってた。
言われたのが「日本のコンビニで売っているような、普通のチョコが欲しい」。あっちでも日本のチョコ売っているのに何でと聞いたら、くちどけが違うとか。自分も食べてみると、確かに違う…チョコ好きの方からすると、かなり違いは大きいのかもなぁと思った。
ちなみに、ブラインドテスティングで有名な事例はペプシのCM。試したら、結果はペプシのほうがコーラより上だった。ただ、それでも世界的にはコーラのほうが売れている。なぜかというと、パッケージだったりも含めて、多くの消費者が習慣化されているから。習慣化というのは、日常的に購買する商品について、説明してといわれて理由を明確に言えるわけではないが、それを優位に選好することが多いときに発生する。これも「障壁」の一つ(下記記事も併せてぜひ!)。
https://newspicks.com/news/2617983
GODIVAはチョコもいいけど、夏は「ショコリキサー」(フラペチーノっぽいやつ)が美味しい。ス●バなんかよりよっぽど美味しくて満足度高いです。
今回のチョコレートの銘柄が”2社”を比較する適切な比較対象か私にはよくわかりませんが、こうした価格差に注目する考え方は面白いですね。せっかくなら、明治とグリコも入れて欲しかった。

この価格差をビジネスチャンスと見るのか、ブランド構築までのコストの大きさと見るかで結論は別れます。しかしインバウンドブームをうまくテコにすればブランド認知はスムーズになるのではと期待したいです。全社の8%に過ぎない海外売り上げが日本と同額になる日を待ちたいと思います。
出張のお土産でゴディバはよく買うけど、白状すると不二家のハートチョコレートの方が美味しいと思っている...
サバと鮎を比較するようなもので、サバが希少で鮎が大量に取れたら値段は単純に逆転すると思います。
Dari K とMarouのチョコ。
森永製菓株式会社(もりながせいか)は、東京都港区に本社を置く日本の大手菓子製造業者。森永乳業とは兄弟会社の関係で、同一敷地に本社を構えておりモリナガグループ(Morinaga Group)を形成している。コーポレートメッセージは「おいしく たのしく すこやかに」。 ウィキペディア
時価総額
2,953 億円

業績