新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

86Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
いま読んでいる一冊は、"The Plant Paradox" by Steven R. Gundryです。「野菜を食べれば健康的になるというわけでもない」という主張で、レクチンを含む食べ物を避けることが重要としてます。すると、豆腐、枝豆、トマトや茄子なんかもダメになってしまいますが、、、。弱者の戦略という植物の進化の話の本もありますが、もともと植物は動物に優しい訳ではなく、むしろ食べられることで動物に攻撃を仕掛けるという理論です。香港で偶然、作家の方からお話聞く機会があり、本を頂きました。教育プログラムもそうですが、新しい人や本との出会いにいつも刺激を受けます。
下記について、とてもそう思う。
フレームワークは、ある程度形式的に物事をできるようにとても工夫されている。一方で、形式で切るようにあえて簡素化されている部分もあり、その形式から逸脱すべきなのかどうなのかといった微妙なラインは、実際に使ってみて、おまけに使う個々人によっても変わってくるものだと思う。
色々なフレームワークがある。むしろ使うものは絞ったほうが、習熟度が上がり実際に使えるようになると思っている。

『同様に、ビジネスのフレームワークを解説している本を読み、フレームワークについての知識を得ただけでは、問題を自分で定義し解法をゼロベースで導き出すことができるようにはならない。
フレームワークをさまざまなケースに当てはめて使いこなせるようになるための訓練をしなければ、自分の頭で物事を考える力はつかないと思いますね。』
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。