WeWorkが進める「職場×ジム」の一体化戦略

2017/10/22
仕事も健康管理も共用スペースで
まず、「ウィワーク」(WeWork)がオフィススペースを提供した。そこから、数カ月単位で契約できる家具付き賃貸共用住宅「ウィリブ」(WeLive)が派生した。そして今度は……みんなで汗を流す「ウィースェット」(WeSweat)ということだろうか?