新着Pick
144Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
半年前にニュースがあった.
https://newspicks.com/news/2166271
なぜスイスなのか.これは私の推測ではある.ヨーロッパはドローンに関する統一的な規制はなく,国ごとに異なっている.スイスは規制が緩い国に入るようである.30kgまでのマルチコプターに関しては大きな制約がなく,群衆の上空を飛行させることができるようである.例えば,隣のフランスは重量に関係なく禁止されている.
あまり役に立ちそうに無い。
技術と言うのは、筋の良し悪しが
ある。

問題は、ドローンを活用するから
始まっているからこうなるのである。

やりたい事から道具を選ぶべきであって
道具の為に使い方を考えてはならない。
最大2kg 、最長距離20km、時速70km。決まった場所に決まった荷物を運ぶなら十分に実用の水準。規制が緩い国で利用を進めてもらい、日本でも早くできるようにしたい。
ビルなどの障害物が少なく、治安もよく、高山に位置するなど地形上の理由からも空輸が便利ということだろうか。使ってなんぼですが二の足をどの国も踏んでますね。アメリカは戦争にはかなり使ってるようですが。
試験運用やPOCではなく実運用。
エポックメイキングなりうる事例。
ドローンの可能性はその一端を見せ始めたばかり。法律はドローンを単に規制するのではなく活用のためにこそ整備されるべきです。