新着Pick
198Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
NVIDIAがレベル5の自動運転を実現できるとするナンバープレートサイズのボード「DRIVE PX PEGASUS」をドイツのGTC Europeで発表しています。(ハードの評価は皆様のお知恵をお願いいたします)

さらに、物流大手のドイツポストDHLと独自動車部品大手ZFとで、24時間365日稼働する自動配送車の開発が計画されていることも明かされました。

同社の株価は10月10日の一時192.95ドルの最高値をつけています(終値は188.93ドル)。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/detail/NVDA
ディープラーニング演算は「現行品の約13倍」にあたる320兆回/秒とのこと。現行品であるDRIVE PX2は24兆回/秒(下記参照)とされています。
http://www.nvidia.co.jp/object/drive-px-jp.html
公表された記事だけみるとNvidiaは抜き出てますね~
Level5が可能かどうかは、やってみないと誰も分からないですがw
再び半導体の時代が来た事を実感させられる。
新たなアーキテクチャが現れるのも時間の
問題かもしれない。
すごいな ムーアの法則じゃないけど凄まじい速度で技術が進歩してる。自動運転のデファクトスタンダードを取れたら馬鹿でかいことがわかってるからみんな必死。必死さが産業を発展させる。