新着Pick
125Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
曽野綾子さんの夫の三浦朱門さん。頼まれると「妻を娶らば曽野綾子」と揮毫するほどの愛妻家であったことはよく知られています。

わたしは彼女の保守論壇の言説で色付けすることなくこのお話は純粋に夫婦愛の物語として読みたいと思いました。だって。すごく素敵な話じゃないですか。
こんなふうに死んでいけたらいいな。
素敵なご夫婦だったのだなあと改めて思います。
五反田のあやこさんにも本を書いて欲しいですね。「不倫の後始末」