新着Pick
82Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
い、印鑑。100円でも買えるのに、なぜ、印鑑がこれだけ信用されるのか、昔からの疑問です。日本に帰るときは、印鑑を忘れないように、いつも確認しています。最近はサインでもOKというところが、増えてきましたが、まだ印鑑じゃないとダメって多いです。
有資格者がやれる検査の一日あたりの台数の限界値を超えてハンコ押してたら「ハンコまわしとるやろ?」ってならんのですかね?それを考慮してまで(帳簿管理して)偽装する神経使うなら、最初から社内有資格者育成に励んだ方が(後出しジャンケン的な意見ですが)良かったんじゃないかなぁ?(・_・;)
外資系での経験だと決済権限を持つようになると会社で「サイン登録」をするんですよね。こんな大きな会社のハンコ文化というのがピンときません。
事実なら、相当な悪。
私がバブル期に勤めていた都市銀行(今はメガバンクになっています)でも、本店からの検査が入る直前に書類を帳尻合わせで修正・書き直しすることが常態化していて、怪しい取引の証拠書類を課長が書き変えた後に、副支店長の印鑑を借りてきて押しまくっていました。印鑑の管理は製品・サービスの品質管理の基本だってことですね。
会社の説明が頼りない。現場作業を知らないと広言する経営者はおかしい。知らなければ調べるべきだ。知らないこと、知らないことに過失がないことで、結果責任から逃れられると思ってはいけない。経営者のユーザーや市場に対する責任は無過失責任だ。

現場作業は全てプロセス管理されており、書面で記録されているはずだ。だから、印鑑の帳簿管理も頷ける。

捺印が検査完了の証であり、資格者が自ら捺印することではじめて証になるという、単純だが重要な点が欠落しているようだ。

この機会に社内の全プロセスを点検し、直ちに本来の手続きに立ち戻るべきだ。完検の完了は暫く二重検査とすべきだ。

手続きやブロセスにはそうする合理的理由がある。継続性も大事だ。理由のない手続きやプロセスはそれ自体を廃止ないし修正すべきだ。
印鑑じゃなくてサインだったら偽装できなかったのにね。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は「日産(NISSAN)」。日本国外の一部では高級車ブランドの「インフィニティ(INFINITI)」、また新興国向けには低価格ブランドの「ダットサン」を展開する。 ウィキペディア
時価総額
4.62 兆円

業績