新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

174Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ライザップ特集の番外編としてRIZAP COOKとRIZAP ENGLISHの体験ルポを掲載します。

私はCOOKの体験をしてみたのですが、自分は料理はそこそこ…と思っていたのは過信だと思い知らされました。

特別にRIZAPに作成していただいた「NewsPicks読者のみなさんの仕事力がますます上がるメニュー3品」(そのレシピも掲載していますので是非、お作りになってみてください)を作りましたが、知らなかった秘伝がズラリ。やっぱりライザップのトレーナーのマンツーマン指導はすごいというのが印象です。

英語についても、結果にコミットする宿題の出し方などのメソッドは興味深いものです。

最後に、特集をお読み頂きました皆様、そして取材にご協力くださりました皆様、本当にありがとうございました。

逆説的に、この単価を見ると「何かを好きで、自分で続けることができて、身につけた人・成長し続ける人」というのは

①金額換算すると価値が高いということ(RIZAPのような投資をしなくても身に着けている)
②これくらいコストをかけないと身につかないという点で、コストをかけないで身についている人は確率論的には結構レア

と言えるかもしれない。

あと、モチベーションがあって成長したい人と、必要に駆られてコミットしないといけない人、両パターンがあると思う。
モチベーションがある人については、特に料理といった部分では、プロの技を見ることができると、具体的になりたい姿がイメージできて、そこへのステップが用意されて頑張る(記事にまさにあるように一人でやっていると客観視できない)という点も効用なのだろう。必要に駆られて、の場合は並走してくれる人がいるから、頑張り続けられる。
体当たり取材お疲れ様でした。大変面白かった。当然、取材ということでエース講師がついたんでしょうから「目指すところ」が見える、ということでしょうか。
最初のカウンセリングで、なぜそれをやるのか、何を取得し、結果としてどうなっていたいか、ということをしっかりと認識させる。英語の場合は生活の中でどう時間を確保し、モチベーションを持続させるか。このあたりはダイエットと共通項がありますね。ただ、英語とかになると競合も多く、特にTOEICなどになるとそれほど目新しさは無いですね。
そうは言っても個人によるスキル差が大きく出そうなゴルフなどをどうやってるか興味があります
なるほど。最初のカウンセリングが鍵なんでしょうね。面白いな。
なるほど、他の料理教室と比べると、ストイックな感じですね。
通いたい。。
この連載について
売上は昨年の1.7倍の950億円超。時価総額は昨年の3倍の3000億円超ーー。 今、ライザップの勢いが止まらない。 強烈なインパクトのCMのイメージが強いが、アパレルの「ジーンズメイト」からフリーペーパーの「ぱど」など幅広い分野のM&Aを進め、関連会社数は60社以上におよぶ。 「アジアのLVMH」を目指す、「ライザップ帝国」の野望とは?
RIZAPグループ株式会社(ライザップグループ、英称: RIZAP GROUP, Inc.)とは健康食品やダイエット食品の製造・販売などを行っている傘下子会社を総括する持株会社。札幌証券取引所の新興企業向け市場アンビシャスに上場している。組織形態は監査等委員会設置会社。 ウィキペディア
時価総額
3,563 億円

業績