新着Pick
179Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
仕掛け人、台風の目、如何なる形容詞が付いても良い大注目株「神明」、先日のスシロー・元気寿司の統合では(https://newspicks.com/news/2524609)その中心的役割を果たしました。コメ卸最大手となる神明は外食のみならず、小売を中心とした輸出に加え、

コメの輸出拡大を先導(次代の創造手)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO84946590X20C15A3AA1P00/

来年に減反廃止を迎える、国内流通ではローソンに対する直接供給を昨年開始(https://newspicks.com/news/1945776)。コンビニ各社への流通は昨年から劇的に変化をしていまして、住友化学も神明と競争する形で、セブンイレブンへの供給も始まりました。

住友化学、コメの新たな「値決め」に挑む
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/252376/120700074/

こういったコメ市場の変化を下支えするために、JA全農とともに2015年に輸出促進に関する団体を設立しております。

全日本コメ・コメ関連食品輸出促進協議会
http://zenbeiyu.com/jp/

文中通り、その事業内容は多角化しており、青果事業への進出や、SABARを運営企業として注目を集める鯖寿司の製造販売会社「鯖や」への出資、この「鯖や」に同様出資するJR西日本はサクラマスの陸上養殖や牡蠣の地下水養殖を展開しており、神明と連携が既に始まっています。

JR西日本と神明など、安全安心な米飯向け国産米の長期的な調達に向けた取り組みを開始
https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP449847_Q7A630C1000000/?au=6

個人的な強い心象は、中国でのコメの現地生産現地販売でして、イトーヨーカドーがある成都を中心に現地日系レストラン等に深く食い込んでいます(僕が成都の町中で営業マンに会うほど)。神明の次の一手にとても注目しています。
先日、カンブリア宮殿で取り上げられたときにやっていた、初の直営おにぎり店「穂(みのり)」では、米の品種や具を選び、その場で握ってくれるとのこと。行ってみたいのですが、神戸にしかないようで残念
食べてみて、美味しければ米を買って帰る、ということもしたいな、と思います
http://akafuji-mind.akafuji.co.jp/a-blog/2017/09/13/onigiri_minori_grandopen/
コメ卸老舗「神明」が次々大型出資してが攻めているというニュース。どなたか解説してほしいです。
神明さんは米卸という業種の括りで考えちゃだめですよね。国内消費が減っていく中で、直営での回転寿司やおにぎり屋でよりエンドユーザーにリーチしたり、外食と組んだり、海外展開を進めたり。米をより広める為の様々な挑戦応援しています。
寿司アカデミーの卒業生がアジアや欧州などで開いた寿司店の多くが流行っているとの話を聞きます。インバウンドの増加も、寿司をはじめとしたこの日本食ブームを後押しするでしょう。

食料不足から現在以上に競争優位となる「食材の安定供給」力を、拡大中の外食事業で活かすうえで、食料の輸出(相手国の輸入)まわりの規制の自由化がキーとなります。
卸は、コメ仕入れライン、卸先との関係性を築いていること、在庫管理を通じて情報を握っていることを考えると、他の業界でも再編の目になるかもしれません。商社が活躍していた分野に、卸が情報システムを構築して主導権を握り、業界生産性を高めることも期待されます!
北川さん、補足解説ありがとうございます!
神明とは関係ないですが、最近「おむすび権米衛」というおにぎり屋にハマっています。
なかなか面白いビジネスモデルで事業展開しているおむすび屋です。
・国産米を一俵24000円で買い取る=原価高い(一般的には一俵10000円くらいとのこと)
・おにぎりはコンビニの2倍くらいの大きさ
・アメリカにも2店舗出店している

お昼に行くと店内は女性が多く、おにぎり1つと豚汁というメニューを食べられています。

インバウンド顧客をターゲットにインスタ映えする「こだわりおにぎり屋」があれば流行りそう。

ここで神明。神戸にこだわりのおにぎり屋をつくっています。行ってみたい!
https://www.nikkei.com/article/DGXLASJB12H3P_S7A910C1LKA000/
株式会社雪国まいたけ(ゆきぐにまいたけ、英語: Yukiguni Maitake Co., Ltd. )は、主にマイタケを始めとするきのこの栽培、及びそれらを材料とした加工食品や健康食品を製造・販売する企業である。きのこ以外にはモヤシの栽培や納豆の製造・販売も行っている。 ウィキペディア

業績