新着Pick
240Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
小池氏のやり方は、本当に上手ですねー。

曖昧に問題提起をして世論の反応を見る、それから最終的決断をする。

他の政治家の方々も大いに学ぶべき手法だと思います。
そんな見出しになるようなことは言ってないでしょ。考え過ぎ。
【政治】先日の自民党・石破氏の記事と併せて考えれば自民党と希望の党の「大連立」の可能性は十分あると思う。

https://newspicks.com/news/2528515/

維新が希望の党との協力関係を維持しつつ、頑なに合流を拒んだのは、自民・公明で過半数割れをした際に、連立の第一候補となるため。私が考えている選挙後の枠組は以下の通り。

①自民・公明の連立政権
②自民・公明・維新の連立政権
③自民・公明・維新・希望の大連立政権

①の場合は安倍総理続投だが、②の場合は「自民・公明で過半数」という勝敗ラインを割り込んでいるため、安倍総理退陣が原則だが、何らかの力技で総理の座に留まるか、現在の安倍内閣・執行部から後継指名(おそらくは岸田政調会長か野田総務相あたり)がなされるだろう。

③の大連立となると、「自民・公明で過半数」を大きく割り込んでいることが予想されるため、安倍総理は退陣、小池氏との関係から石破氏という選択肢が現実味を帯そう。希望の党との調整にはかつて新進党や保守党をともに渡り歩いた二階俊博幹事長があたるということになるかな。あとは公明党議員の中で、90年代に新進党経験がある議員なども調整を果たせそう。

希望の党の中で自民党や新進党を経験した人たち(その中には小池氏、石破氏、二階氏も含まれる)には90年代に頓挫した「保保連合」の実現を夢見ている人たちもいるはずなので、「大連立」の構想は口に出さずとも、頭の中には常にあると考えた方がよさそう。
対案なき否定は、罵倒とも言われます。そして罵倒しかしない人たちに責任能力があった事は、かつて一度も無かったかと思います。
またこういうのをマスコミが煽るから
荘司先生の指摘通り、小池百合子は観測気球の上げ方がうまいですね。政治家のプロだと思います。
なんども書いてますが、連立うんぬんの前に、安倍総理の功績をどう評価するかはともかく今回の選挙で議席減らしたらその責任は100%総理にあると思います。そしたら、どう責任取るおつもりか。劇場型であろうが、都知事の実績がなかろうが、選挙で負けたらダメなんですよ。それが議会制民主主義のルール。
与野党関係なく、必要なことは連携しないといけないでしょうよ。何でも対立構造に持ち込むのはおかしな話。
自民党内にも石破さんをはじめとした反安倍勢力はおり、裏で手を組んでいる可能性があります。
ただ安東さんも仰せの通り、考えすぎの感はありますね。
そこまで黒くはやらないでしょう。
争っているようでさほど違いのない保守ですから、選挙結果にかかわらず連立するのが素直だとお見受けします。
野田聖子さんと距離が近く、石破さんとなら連立というのはずっと言われてきていることですが、本人も含みを残す発言。