新着Pick
50Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
記念すべき第1回目に続き、出演させて頂いたこと大変うれしく思います。普段はあまり緊張しないのですが、やはり多くの方が聞かれている番組に出演するとなると、マイクの前で少し緊張してしまいました。ただ、今回はSFで夢見ていたような技術の話だったこともあり、話し始めたら、緊張も解け、楽しくお話させて頂きました。皆さまの参考になれば嬉しいです。

コンピューターのインターフェイスは長いこと、キーボードとマウスでした。そこにタッチ画面というのが加わったのがスマートフォンが登場した10年ほど前からです。ウェアラブルデバイスはそこに新たにさまざまなインターフェイスを加えていますが、本当の「ウェアラブル」、すなわち「着る」デバイスである、今回のスマートジャケットは服を触るという新たなインターフェイスを提示しました。いくらオシャレなデザインも増えてきたとは言え、どうしてもコンピューターとしての見た目を引きずってしまっているスマートウォッチはTPOによっては使えません。今回の技術はファッショナブルな服にも使える生地なので、どんなときにも使えるインターフェイスとなりうる可能性を秘めていると思います。
ITとFASHIONの新しいつながりが、このリーバイスとグーグルの「プロジェクトジャカード」です。マイクロソフト&グーグルの卒業生である及川さんが、FASHIONに関する記事について解説してくれるいう状況は本当にオモシロイと思います。

ちなみに「ジャカード」とはプログラムに沿って複雑な模様を織り上げた生地のことで、フランス人のジャカール(英語だとジャカード)という人が発明した織機が由来となっています。今でも紋紙というパンチカードを使うことも多いですが、デジタルとは相性の良いワードですね。

及川さんが指摘しているように、このプロジェクトは「服」だけでなく、その素材である「生地」自体がユニークです。スポーツや医療はもちろん、エンターテイメント分野でも新しい表現が可能になると思います。日本の繊維メーカーがこの分野でもっとプレゼンスが高められるように、業界の枠を超えて研究が進められれば!!がんばろ!!
プロジェクトジャカードほしいなぁ!
この連載について
PICK ONEでは、月曜日から木曜日まで、それぞれ「テクノロジー・サイエンス」「ビジネス」「政治・経済」「キャリア」と、日替わりで4つのテーマを扱い、各分野のプロピッカーらが未来へつながる視点で読み解きます。
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア
リーバイ・ストラウス(英語:Levi Strauss & Co.)は、アメリカ合衆国を拠点とするアパレルメーカーであり、ジーンズのブランドである。通称はリーバイス(Levi's)。 ウィキペディア
時価総額
86.9 億円

業績

Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア