新着Pick
35Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トヨタは2015年10月発表の環境チャレンジ2050においても、長期的な次世代自動車への対応にあたって、ハイブリッド技術がコアになると述べています。コア技術や基幹部品というものは、マザー機能を持つ国内拠点で保有することが多いですが、これを海外現地でも生産できるという意味合いは大きいです。
http://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/9886860
北米でハイブリッド車はまだまだ伸びる!
こうトヨタは読んでいるわけです。自社ラインナップのフルハイブリッド化、その先の電動車バリエーションの拡大など、長期的視点で物事を考えるトヨタの戦略の一環が垣間見えます。
トヨタ、HV部品関連の現地化を進めている印象。
中国では2015年から現地化を進めており、来年にはカローラとレビン(あのトレノの兄弟車ではなく、カローラの兄弟車でスプリンターと同じ位置づけ。書いていて色々懐かしくなった…)も生産開始予定。
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1604/25/news081.html

※下記記事からコメント転載。下記記事には各工場での投資金額や内容の詳細も出ている
https://newspicks.com/news/2519463
現地生産ができるようになればよりスピーディーな生産が可能になりますね。
日経新聞によると、「HVの基幹部品は日本のほか、中国で生産を始めており、18年からはポーランドでも生産を始める計画。日米欧中で、HVの一貫生産の体制に向けた取り組みを進める」とのこと。
http://s.nikkei.com/2xAJhJU
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
23.3 兆円

業績