新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
短距離軽輸送のマッチングプラットフォームで、10%のマッチングフィーとるのはいいけど、どれくらいの売り上げを想定してるのか。
個人的には、そもそも物流のマッチングビジネスにはいろいろ言いたいことがあるが、そもそもビジネスとして成り立つのが割と疑問。

月に数千件とあるが、仮に5000件だとして、平均単価が5000円なら10%のふぃーで、5000件×5000円×10%で、250万/月。
これを、それなりのバリュエーションを正当化するための売り上げとして、どれくらいを見込んでいるのか。

個人的には、このマッチングビジネスだけでは、かなり厳しいと思う。軽のスポットマッチングにそこまでのニーズはないと思うので。
また、今後はどんどんBtoBラストワンマイル需要が増えていく一方、やり手の増加はそこまで増えない中で、大手の囲い込みも増えてくはず。
そういった環境のなかで、スポットマッチングはかなり厳しい展開になるんじゃないかと、予想している。

結局最後は、大手から物流業務を受託したりして、マッチングプラットフォームを持ってる運送会社みたいになっちゃったりしそう
物流がクラウド化していく。日本でも、ラストワンマイルが組織化されたら米国のインスタカートのようにAmazonが買いに来るのかな

業績