新着Pick

高層ビルで1日10億人を移動させるエレベーターの管理を、AIがサポート

Mugendai(無限大)|新たな視点と最新の動向を提供するWebメディア
107Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
エレベータにストレスを感じる人多いと思います。
待ち時間の長さ、各階止まりでなかなかたどり着かない感じ、狭い部屋に押し込まれるた時の圧迫感、室温、におい。

メーカーは、スピードを競う風潮がありますが、スピードが必要になったのは、あくまでビルが高くなったからで、利用者が望んでいるものではありません。
利用者からすれば、エレベータにはまだまだ改良の余地はあります。
待ち時間を減らし、乗ると、心が安らぎ、落ち着くエレベータを作ってください。
オフィスのエレベータが全然最適化されていないので、どんどん機械学習を活用して効率化してほしいなー!何時にどのフロアの人が多く乗るとか、データではあるだろうから、早くやるかやらないかだけですね。
これはエレベーターにとどまらず、色んな機械のメンテナンスが変わる可能性を示唆していますが、ヒトの命に関わるものと、そうでないものではちがう基準が必要ですね。
エレベーターのインテリジェント化は急務だと思います。毎朝、急いでいる時にイライラしているのは僕だけではないはず。