新着Pick
140Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
熱交換器の凍結洗浄機能の動画を見たが、かなりきれいに掃除出来ているように見えました。凍結させて汚れを浮かせて吸着、溶けると汚れが落ちるというのは良いアイデアと思います。電気代も年間400円との事なので気にするほどでもないか。

洗浄の仕組みはASCII.jpの記事が詳しい。
『ASCII.jp:日立 凍るエアコン白くまくん』
http://ascii.jp/elem/000/001/543/1543927/
室外機の排熱を利用することに優位性があると思いました。

エアコンも熱エネルギーを活用した技術なので、コジェネをエアコンの機構で設計しているのだと思います。これは後程調べてみたいと思います。

電気代の上昇は400円/年程度と記載されていますが、消費者目線から離れて、社会的な目線で見るとエネルギー損失を低くする取り組みとなっているので、こちらの方が評価するべき点かと思います。

自動車は印象でEVシフトが進みそうですが、こうしたエネルギー効率で環境側面は評価すべきだと思います。

日立のプラント技術が応用されていそうな感じがしています。というか、そこに期待したい商品だと思います。


追記:

技術に関する公知情報を探したのですが、この記事が現在のところ最も詳しいと感じました。熱交換器の自動洗浄に対するニーズが高いことを調査しているようで、この技術のプロモーションが商品の売上高を左右しそうに感じます。

ニーズとシーズはマッチしていそうに感じるので、これを上手に消費者に伝えることが重要だと思います。
これはイノベーションの予感…いわゆる「ロボット掃除機能付き」のエアコンを使っている。フィルターは掃除してくれるが、中をよく見ると埃とかがついている。
実際にどれだけ売れるかとかは分からないが、こういうのの積み重ねも重要。
これはとてもいいですね!エアコンの掃除は大変ですし、しっかりやろうと思うと素人ではなかなか。。
最近はキッチンとリビングが繋がっている家も少なくないと思うので、確かにエアコンも汚れやすいかも知れませんね。
エアコンが臭くなるのって、頻繁に停止して、内部が結露したままになるせいだと思ってるんだけど。つけっぱなしだと、臭いもしない。

油汚れなら、レンジフードのほうが油臭くて我慢ならない感じ
高すぎやしないか、、
あと技術が素晴らしいがキャッチーさが、、
ジョンソンコントロールズ (ニューヨーク証券取引所: JCI) はアメリカ合衆国の会社であり所在地はウィスコンシン州ミルウォーキーである。1885年に電気式サーモスタットを発明した教授であるウォーレン・S・ジョンソンが創業した。 ウィキペディア

業績