新着Pick
113Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
重工系コングロのUnited Technologiesが、Rockwellの買収を発表。①が会社発表で買収金額は負債込みで320億ドル(株式部分だけだと約230億ドル、現在の時価総額は210億ドル。既存株主は現金93.33ドルと46.67ドル相当のUT株を受け取る)。買収で5億ドル程度のコスト削減を創出する予定。
8月の頭から報道されていた案件(②、③)で、その時点で結構株価が上がったので、現在の終値ベースではそこまでプレミアムがない案件になったのだろう。
Rockwell自体も2016年にイギリスのB/E Aerospaceという内装系航空機部品メーカーを買収している(④)。サプライヤーが巨大化している。
http://unitedtech.co/2wAzLYB
https://newspicks.com/news/2415353
https://newspicks.com/news/2461425
https://newspicks.com/news/1850996
これは航空業界にとって重大ニュース.ロックウェル・コリンズは,アビオニクス(航空電子機器),通信システムの最大手メーカー.MRJにも採用.日本の自動車メーカーと違って,最終メーカーと部品供給企業との間に系列関係は存在しない.一方のユナイテッド・テクノロジーズは,いわゆるコングロマリット.航空業界ではエンジン,ほかに宇宙産業,その他諸々の工業製品の製造をおこなっている.どのようないきさつがあったのかは分からないが,巨大メーカーが誕生.ロックウェル・コリンズの名前が無くなってしまうのか?
それにしても、企業巨大化の動きが目立ちますね(企業の巨大化は世界を幸福にするか:https://newspicks.com/news/2467153/
ロックウェルコリンズ、航空機用エンタメシステムではパナソニックと競合している。かつてはSonyの航空機用エンタメシステムビジネスを買収もしている。FA機器のロックウェルからのスピンアウト。