新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

248Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
鎌倉シャツ貞末会長インタビューの最終回。EC比率90%や3Dデータ・AI活用にも触れながらも、核となっているのはシンプルな商売哲学「お客さんのニーズを満たし、喜んでくれればお金がもらえる。逆に、喜ばせることができなければ、我々に支払われる給料はない。」ですね。そして、そこに「上場の結果、企業の経営理念がゆがめられてしまっては本末転倒。貝ボタンをプラスチックにした瞬間、鎌倉シャツのブランドイメージは毀損され、お客さんが離れていって、結果的に業績は悪化してしまう。こうしたことはその業界の専門家じゃないとわからない。それを投資家や銀行マンに何度話しても理解されない」と断ずる美学が乗っかっている。綺麗事だけじゃない強さを感じました。

また、世の中の流行サイクルが早くなっている中で、年4回の仕入れだけで魅力的な売り場を作るというのは到底無理→製造部門を持っているSPA業態の強みの理解は、コストだけでなくスピード感や鮮度という意味で参考になりました。以前お勤めになられたVAN Jacketでは6年間物流部門にいらっしゃったそうで、その頃からの原体験かもしれませんね。

感性という意味では、「シャツはボディに密着するのではなく、少しゆとりをもって着る & そのゆとり具合には、人によって好き嫌いがある & しかも、ゆったり目が好きだったお客さんが、急にタイトなスタイルに好みをシフトさせることもある」というのはすごく納得感のある話。こういうところに実店舗での接客が活きるのかなと思ったり。

余談ですが、気になって鎌倉シャツのホームページを見てみたら、今の社長は奥様なんですね!VAN Jacketで出会われて以後二人三脚…CoCo壱番屋じゃないですが、夫婦で経営に当たれるというのは(苦労も2倍かもしれませんが)強さは100倍かも。家でも経営会議ですもんね、すごい。
従業員、顧客、株主という経営に関わる主体の中で、利益に一番敏感なのは株主。とはいえ、記事で言及されているようなボタンを貝殻からプラスチックに変えることのブランド毀損をしてまで短期利益を追うかというとそうでもない。絶対いない、とも言わないが、色々な株主がいる。でも色々な株主がいるからこそ、多くの株主の支持が過去実績や信頼できる将来ビジョンと併せてあれば、ノイズとして無視できる。
一方で、そう捉えられてしまっているというのも、株式市場の見られ方という「一つの事実」。本来的には企業と市場は両輪となって成功を目指す存在。建設的な関係になっていったり、そういう事例がもっと出てくると、個人的にはうれしい。
SPA(製造小売業)の強さとは何か?が、ここまで腹落ちしたのは初めて!

アパレルビジネスのポイントをシンプルに定義すると「生産、仕入れ在庫を、シーズンの終わりに値下げすることなく売り切る」こと。

▼SPA(製造小売業)の特徴
- 中間マージンを排除して高い利益率を確保する
- 週単位(ユニクロの場合)で販売計画をたて、店頭と製造ラインを連動させる

ファッションは、その時代のトレンドに合わせて変わるもの。
百貨店のサイクル=四半期に一回の仕入れ→在庫を抱える→利益率を下げて安売り・・・では、トレンドに合わせた洋服を提供できなくなってきている。

鎌倉シャツは、アパレル業界だからこそのこだわりと、アパレル業界の常識を壊しにいくアプローチを両立しているのが凄い!
貞末さんがおっしゃることは多面的で、本質的。”シャツ”に特化して今の5倍にするには、工場任せでなく、製造現場の採用や環境づくりにも売り手がコミットせざるを得ない(踏み込まなければいけない)タイミングだと思います。
==================
一方、我々は工場とタッグを組んで、直接商品を納入してもらっていますから、5倍の需要にも応えられます。また、直接取引なので、売れ行きを即座に工場に伝え、どの商品を増産し、どれを減らすかというコントロールができる。これがSPA(製造小売業)の強みなんです。
金言満載、素晴らしかったです。
最後の写真の本棚左上に「地球の歩き方 ロンドン」を発見したので、次の出店はロンドンとリアルに期待しています。(通販でもいいです買います)
鎌倉シャツはEC比率25%なんですね。出店は人のいる都心部だけにして、郊外はECへ。アパレルに限らず、同じ流れは他業種でも着実に進んでいますね。
資金がいらないなら上場する必要はありません。次に考えなければならないタイミングは貞末会長の引退時かもしれませんね。
非常に面白かった
買いたくなった。
思考の変化(感情)を捉えるには、手作業とデータサイエンスの共存が可能だと個人的に感じています。良いところだけ切り取って活用し合えば良いのではないかと。

>AIで70億人の人体データを取って、仮に人類の体型の平均値がわかったとしても、あまり意味がないんですね。

>ゆったり目が好きだったお客さんが、急にタイトなスタイルに好みをシフトさせることもあります。