新着Pick

あの西郷どんも愛読した「韓非子」から人間の本質を学ぶ

Career Supli(キャリアサプリ)|あしたのシゴトが面白くなるウェブマガジン
25Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
100年以上前の古典で読み続けられている著書からは、学ぶ点がたくさんありますね。
人気 Picker
高校生時代の二大愛読書は、韓非子とマキャベリだった。

逸話や喩え話を多用するので、分かりやすく好奇心を刺激される。しかし、決して、論理的でも実質的でもない。思想としての体系性や一貫性も薄弱だ。

最も問題なのは、法規や制度の背景に人間不信をおくことだ。それによって法規や制度の正統性について矛盾が生じる。人間不信の無限ループでは、法規も制度も成立できなくなる。相反する利益の調整ルールにはならない。

韓非子の主張が徹底されると功利主義的・現物優先的になる。価値判断の根拠は規範ではなくなる。つまり、暴力主義のジャングルになってしまう。

儒家や墨家とともに、長期的社会混乱の中で思想が爆発した百家争鳴現象のひとつとして、相対的・批判的にとらえるのがよい。
ライフネット生命保険株式会社(ライフネットせいめいほけん、英名:LIFENET INSURANCE COMPANY)は、東京都千代田区に本社を置く、日本の生命保険会社。 ウィキペディア
時価総額
322 億円

業績