新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最近無料でWiFiにつながるからJAL利用が多くなったな。ドコモが地上からの通信も可能にする試験もしてたし、もっと高速になるのも近そう。ってか、地上を走る新幹線でWiFiまともに通じないのをどうにかしてほしい。
機内でのWiFi接続は国内・海外出張や旅行の時に本当に重宝します。それがスカパーのお蔭とは知りませんでした。あとは、PCが欧米路線に持ち込めなくなりそうな動きが気になりますが、ここにも何らかの技術革新を期待したいですね。
一方で、機内くらいはメール対応から逃れたいという人も多いのでは
JALもANAもスカパー経由とは知らなかった。ANAのHPを見ると、Wifiだけでなくスカパーで放送中の3つの番組を見られるのもそういう背景なのだろう。また下記はJALの機内Wifiの取り組みについての記事だが、直接スカパーと契約しているのではなく、Gogoという会社経由。米国では衛星からではない方式で、様々な手法組み合わせて機内Wifiが実現されていることが分かる。
https://time-space.kddi.com/kddi-now/tsushin-chikara/20170711/2037
JAL国内線並みに便利になるといいね
先日、JAL国際線でわけあって仕方がなく利用しましたが、通信速度が遅いのが難点。一時的に不通になる時間帯もあり、その割に2000円近くしたのでお得感があまりないのも改善して欲しいところ。
現在,日本の国内線の機内WiFiは通信衛星を介しています.一方,アメリカでは,サービスプロバイダが全米に地上局を配置していて,航空機のルートに沿って設置された地上局と通信を行うAir-To-Ground(ATG)方式も一般です.日本でもNTTと電子航法研究所(ENRI)が試験中で,そちらが実現すれば,通信衛星とATGの組み合わせで,より低価格,より高速の通信が実現できるはずです.
機内で通じれば、長時間フライトも怖くない。
株式会社スカパーJSATホールディングス(スカパージェイサットホールディングス、英語: SKY Perfect JSAT Holdings Inc.)は、放送・通信企業の集合体「スカパーJSATグループ」を統括する持株会社(純粋持株会社)。伊藤忠商事、および同社とフジ・メディア・ホールディングスが出資する伊藤忠・フジ・パートナーズの持分法適用関連会社である。 ウィキペディア
時価総額
1,313 億円

業績

時価総額
8,014 億円

業績