新着Pick
242Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プロフェッショナルとは何か、マッキンゼーの内定者時代に、最初に教えられたこと→「『プロフェッショナル』の定義は実は非常に明確です。組織のためではなくクライアントのために働くこと、高度の専門知識や専門技術を持っていること、そしてエシカル・スタンダード(職業倫理)に則って、自分で自分を律していくセルフ・ガバナンス(自己統治)により行動することという3つの要素を持っている人物を指します。」

コンサルタントは、医師や弁護士とは違って資格という形がないが故になおさら、プロフェッショナルとは何か、ということにこだわるのかもしれません。
「頻繁な人事異動」と「慢性的な時間外労働」という調整弁で成り立っている現行の日本型雇用制度は、ある意味で、スペシャリストを意図的に生まないシステムとなっています。専門性の蓄積をさせずに年次を重ねることによりキャリアの横滑りが難しくなり、組織に閉じ籠ることになる「エントラップメント効果」は理論的にも知られた論点です。
 結局、自身の庭(専門性)を持てば、そこで運用される裁量も自然と広がり、これが目下日本社会の課題とされる「働き方改革」の起点となろうことは想像に難くありません。
メディアの世界は「プロフェッショナル人材」の定義と相性がいい典型的な仕事。にもかかわらず、組織に最適化されたサラリーマンばかりになってしまったのが、日本のメディア界の悲劇です。今後、プロ人材がどれだけ生まれるかによって、メディア界の未来は大きく変わると思います。
すごく腹落ちした。プロフェッショナルとは=士業でも意識レベルでもない。
-----------
組織のためではなくクライアントのために働くこと、高度の専門知識や専門技術を持っていること、そしてエシカル・スタンダード(職業倫理)に則って、自分で自分を律していくセルフ・ガバナンス(自己統治)により行動することという3つの要素を持っている人物を指します。
-----------
マッキンゼーに入社した時の日本支社長が平野さんだった。そして、クソ生意気な若僧にホント良くしてもらって感謝しかない。平野さんのあと日本支社長も外国人ばかりであの頃のアットホームな雰囲気ではなくなってしまった
全く同感です。

最近特に思っているのは、経営者として、
リーダーシップを発揮するために必要なのは、
一定分野のエクスパティー、それも超一級の、
可能であれば、Dr.クラスのエクスパティーだと思っています。

それがあって、初めて様々な分野でのプロと伍する議論が出来て、
人が、組織がついて来る。

引用
「プロフェッショナル」の定義は実は非常に明確です。
組織のためではなくクライアントのために働くこと、高度の専門知識や専門技術を持っていること、そしてエシカル・スタンダード(職業倫理)に則って、自分で自分を律していくセルフ・ガバナンス(自己統治)により行動することという3つの要素を持っている人物を指します。

中略

経営者もリーダーであると同時に、最も高度なプロフェッショナルです。経営に関する技術や知識を持ち、一義的には株主の利益のために規律をもって経営にあたり、なおかつ絶対的な倫理観を発揮して、高度な決断を次々と下していく必要があります。
21世紀の社会では、あらゆる分野で、それぞれの専門知識や技術を持ち、組織に属していても、いなくても、自己規律と職業倫理により行動して、顧客や社会の価値を作り出せるプロフェッショナル人材が必要とされると私は確信しています。
"そこで当時のマッキンゼーでは、これを情報ゲートウェイと名付けた"
インターネットをゲートウェイと捉えているあたりが今から考えると笑っちゃいますね。
組織に属していてもいなくても、ですね「21世紀の社会では、あらゆる分野で、それぞれの専門知識や技術を持ち、組織に属していても、いなくても、自己規律と職業倫理により行動して、顧客や社会の価値を作り出せるプロフェッショナル人材が必要とされると私は確信しています。」
マッキンゼーの凄さは、プロフェッショナリズムの倫理規範をグローバルに共有できてること。
少しでも参考にして取り入れていきたい!
「プロフェッショナル」の定義がとてもしっくりきた。
NHKのプロフェッショナル仕事の流儀に登場するプロもそれぞれ自分の言葉を使うが、およそこれに集約されると感じる。

以下引用
〝組織のためではなくクライアントのために働くこと、高度の専門知識や専門技術を持っていること、そしてエシカル・スタンダード(職業倫理)に則って、自分で自分を律していくセルフ・ガバナンス(自己統治)により行動することという3つの要素を持っている人物を指します。〟
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。
マッキンゼー・アンド・カンパニー(McKinsey & Company, Inc.)は、シカゴ大学経営学部教授のジェームズ・O・マッキンゼーにより設立された、アメリカ合衆国に本社を置く大手コンサルティング会社。ドイツポストの経営権を握っている。米国、欧州、アジア、南米、東欧など世界60カ国に105以上の支社を持つグローバルな戦略系コンサルティングファーム。 ウィキペディア