新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
それ以前に、同じ上場なのに、会計制度で3種、IFRS、SECl日本、ガバナンスで、委員会設置、監査委員等、監査役と、計9通りもある。
計測の標準がなされていない。

東芝は、日本基準なら、債務超過でなかった。
M&Aがふえてくると、どんどん、会計の差が問題に。
また、ガバナンスも、会社の形により、社長の意味が変わる。

いっそ、一部上場を9種類にしたら。
はいはい。匙加減一つで大きく変わりますよー
東証の基準はこれ以外もあやふやでよく分からないとよく聞く。
こんなことされてたら、そりゃベンチャーはみんなデジタルに流れるよね
暗号通貨の登場で、株式上場がすっかり古い概念に思えますね最近。
株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
1.72 兆円

業績