新着Pick
371Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
2万人減も大きいですが、決算資料をみると、会員売上の中でも大きく減少しているのは「レベニューシェア事業」。
これはドコモのdグルメなどで、食べログ、ABCクッキングなどとの共同サービス。おそらくPVに応じて売上がシェアされるのだと思います。
dグルメの会員数が減少したのか、PVシェアが低下したのかはわかりませんが・・・2016年度同事業は大きく伸びていただけに厳しいですね。
なお、会員数については、本当に検索アルゴリズムのせいであれば、毎期その程度の退会はあり、新規獲得が減少した、ということでしょうか。全体で190万人ですから、1%程度の退会はあってもおかしくない。
昨今は、動画でのレシピサイトが出来ています。
個人的には、クックパッドがいつ「動画」に移行するかを楽しみにしていました。

内紛の間に前進できなくなったのでしょうか?

とはいえ、200万人近いプレミアム会員数は「力」です。
活かすも殺すも、経営陣次第でしょう。
GoogleがWELQ問題で検索アルゴリズムを変えたことの割りを食った形か。検索流入の減少との会員数の減少は、おそらく検索流入からの新規会員獲得が会員数の自然減に追いつかなかったのだろう。Webビジネスの怖いところはまさにここだ。
主だったメニュー・材料は、ググるとクックパッドの人気レシピだけ集めたまとめサイトに飛べてしまうので、有料のランキングを使う必要がないのです。私も1年くらい前に課金やめました…。クックパッド好きなんで申し訳ない気持ちはあるんだけど…。
自分がもしこの会社の予想をしていたら、これ絶対予想できなかったと思う(だから株価も下がっている)。
これまで毎四半期なんだかんだ言って数万ユーザーコンスタントに増加してきた。動画がはやりつつある定性的状況は分かるが、いきなり前四半期比で-2万の有料会員数になるとは…
ただ、会社コメントのように検索エンジンのアルゴリズム変更は、細かい内容は分からないが数値だけを見ていると影響が大きかったのではないかと思う。そういうファクターがなければ、使い慣れもある商品で、いきなりこんなにマイナスにはならないと思う。そうであれば、これからリカバリーの可能性もある。しばらく見ていきたい。
ちょっと頂点で折り返したら一斉にクックパッドを叩くNPあるある(^^;)
もちろん競合の追い上げはありますが、それでも会員数もレシピの資産もまだまだ莫大で、打ち手を打てる余力もあると思います。
個人的にはレシピは動画よりもテキスト起こし+写真が使い易いので、動画もがんばりながらも、今の形態も維持してもらいたいです。
スマホ×動画の領域が盛り上がる中、そちらサイドとしては今が一気にシェアを伸ばして行くチャンスですね。
チャンスだよね!
2年前は2500円だった株も800円まで暴落。こうジワジワ弱っていくと中の人が一番フラストレーション溜まるのよね。
動画をやった方が良い。
クックパッド(Cookpad)は、クックパッド株式会社の運営による料理レシピのコミュニティウェブサイト。1998年3月開設。2014年11月時点で、月間ユーザー数5000万人。2016年9月時点で248万件のレシピが投稿されている。 ウィキペディア
時価総額
812 億円

業績