新着Pick
1068Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
改善も同じで、小さな課題を一つ一つ解決するよりも、それぞれが起因する大きな原因を見つけ、それに手を打つことで小さな課題を100も200も解決する。小さな課題解決の”量”を追うと組織が疲労するため(木を見て森を見ず、になるため)、リーダーは常に大局的に見る、考える必要性を感じています。自戒を込めて。
to doリストに追われている毎日。確かに似たようなdoをまとめることで、少し効率的に働けるかも。そして「余白」の時間を作りたい。考えるために。
本記事の基になっているポッドキャスト「Masters of Scale」がすこぶる面白い。ザッカーバーグの回もお勧めです!
緊急と重要の座標軸ばかりみてましたが、グルーピングありありですね。家事導線に近いアプローチ。
類似するタスクをいくつかのグループにまとめる。

各グループごとに考える。「これらのタスクを一度にまとめて処理できる方法は何か?」と。

これ、かなり参考になった。
一番難しいことは継続だと思います。 どんなToDoの法則を見て素晴らしいと感じても続かなければ意味がないので、個人個人がいかに普段の生活スタイルに自然に溶け込むような継続できる方法を工夫するということがまず先かと思います。
To Doリストこそ、ペアワークで対話しながら精査やグルーピングすると生産性が上がりそう。
これ参考にしたいですね。でも・・・ほとんどの場合は、朝以外の時間帯に ToDo が増えていくんですよね・・・。
-
その日に達成したいことのリストを作る。できるだけ漏れがないように。
類似するタスクをいくつかのグループにまとめる。
各グループごとに考える。「これらのタスクを一度にまとめて処理できる方法は何か?」と。
グループ化とプロセスの改善を繰り返す。2、3個の大きなタスクにまとまるまで。
朝、頭を整理するためにも、タスクを書き出すことはとても重要だと思う。優先順位をつけるのにも役立つ。
新着記事一覧
未来に希望を見出すために:コロナ禍でも成長し続けるアーティストたちから学ぶべきこと
WIRED.jp
3Picks

世界の成功者たちは何時間寝ているのか よく眠ったほうが収入アップ?
NewSphere
2Picks

「深夜2時、麦茶を頭から…」13年間のモラハラに耐えた妻が、“セカンドパートナー”を求めて - 吉田 みく - 文春オンライン
BLOGOS - 最新記事
3Picks

日産×ENEOS、EV「リーフ」利用のダイナミックプライシングによる電動車の充電シフト実証事業を開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
3Picks

吉村知事、最後の独占インタビュー 勝ったら【大阪】はとんでもないことになるんです - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
2Picks

国民を虐待する「一億総借金思考」 - 自由人
BLOGOS - 最新記事
2Picks

飲食店の淘汰は「これからが本番」 - 内藤忍
BLOGOS - 最新記事
2Picks

8000人を救ったカウンセラーが警鐘、じつは「自己肯定感」を高めようとしてはいけない
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
54Picks

来月もらえる50万円より、道端で1000円を拾うほうが高まる理由
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
3Picks

吉村知事、最後の独占インタビュー 勝ったら【大阪】はとんでもないことになるんです - 空前絶後のォォォォォォ!!!!!
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks