新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
少年野球の競技者人口は減少中。現場で話を聞くと、プロ野球選手と触れ合う機会を増やして欲しいとよく聞く。シーズン中にユニフォーム姿の工藤監督に会えた子どもたちは、野球が好きになるはず。
球場の中外な関わらず、子供たちにとって何か特別な経験になることがその競技に対する印象も変えることになると思います。とすると、野球教室だけでなく野球をしていない子供たちにもこのように接することが大事になると思います。
何度もコメントしていますが、トップアスリートが社会に及ぼす影響力の大きさは非常に大きいという事実があります。
特に子供達への訴求力は強く、スポーツを通じたスポーマンシップの浸透活動が、スポーツの価値を上げていくことに繋がるのだと感じました。
この連載について
プロ野球12球団で最も潤沢な資金を誇り、球界随一の戦力で勝利を重ねる福岡ソフトバンクホークス。「世界一」を目指す球団の経営戦略を、現地在住ライターがどこよりも詳しくレポートする。