新着Pick
210Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
テーマパークは満足度・稼働率ビジネス。アトラクションを増やせば満足度が上がる可能性はある。一方でそれで充分稼働率が上がらなければ、投資をさらに増やしているので損失拡大。
まだ行っていないので、自分自身としての感想・オススメはまだないので施策としては判断できない(あったとしてもLEGO好きゆえの強いオススメか、逆に期待値が高い故の裏切られ感か、どちらになる!?)。
ちなみに面積9.3ha→13haとのこと。ディズニーは50haで現在は約1/5、拡張後で1/4。下記にいろいろなテーマパークの面積比較あり。
http://tdl-web.blogspot.jp/2011/02/tdl_18.html
隣接ホテルを計画すると、いまのレゴランドの大きさではどうしてもコンテンツが足りない。時間を持て余してしまう。そういう意味では、水族館も用意しなければならないのは計画としては止むを得ない。一方でサンディエゴのレゴランドなんかも、他のテーマパークとの「ついで」のクラスター戦略がワークしていることを考えると、一地域を一社でまかなうのはなかなか難しそうだ。
よくやるのが圧縮付加で、狭い部分の満足度を高めて坪効率を高める手法なのですが、ある種既存アトラクションでの限界を感じる部分もあるのでしょうか。拡張が目玉なく既存の延長にならないのを願うばかりです。
この判断に至るプロセスに興味がありますか。
なおUSJの面積はディズニーの1/2。収益性もたしか1/2とかだったはず。


katoさんのコメントを引用===
ちなみに面積9.3ha→13haとのこと。ディズニーは50haで現在は約1/5、拡張後で1/4。下記にいろいろなテーマパークの面積比較あり。
http://tdl-web.blogspot.jp/2011/02/tdl_18.html