新着Pick
192Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人的にはこういう使い方をしていただけるのはとても嬉しいです!実務家で情報感度が高い方ゆえに、普通のメディアでは面白くない。そこに実務家ならではのPickやコメントがあって、それがまた実務家同士のコメントが見れて…どんどんこういう業界の輪ができていくともっともっと面白くなると思っています。

建築家になりたいと小さいころ思っていて、結局は違う道に行きましたが、今でも歩いているときに建築物を見るのはとても好きです。理解は全然できないのですが、コメント欄で愛情あふれるコメントがあったり、時に実務家・専門家として建築・都市設計について、吉田さんや江頭さんなどがコメントしていただけるのは勉強になります。

ちょうど、小野さんと次のNPコンフィデンシャルについて話し合いをしていたときに…オフ会の話がでてきました。思ったこと…「自分、建築門外漢だけど出たい!」&「マジ!?完全にかぶる…」
ところが…小野さんと話したら「快く共催にしていただけました!」とのこと。嬉しすぎる!!
個人的には、一応自分たちが主催するものが公式となるのはしょうがないと思うのですが、本当は公式とか非公式とか関係なく(もちろんそこに上下とかあるはずもなく)、ただただPicksのコメント欄だけで語り尽くせない人たちがもっと語ってつながっていく場として、オフ会というのは本当に素晴らしいなと最近一層思っています。
実際に会うので、コメント欄以上にマナーが重要だと思いますが、互いにそれが守られている範囲ではつながりができて、深くなっていくことにPicksが何か寄与していれば、ただただ嬉しいです。

自分のホームである製造業やら金融も、そろそろやりたいぞー!!
コメントを書く際気をつけていることとして挙げられている「専門的な内容を別の分野の方でも分かる様に分かりやすくすること」と「いい記事を書いてくださった記者さん、そしていいコメントを書かれたピッカーさんには「ありがとう」とお伝えすること」というのはとても大事なことと思いつつ、自らを振り返ってみると実践できているか些か心許ないです。とくに前者については手を抜いてしまいがちなもので・・・。改めて気をつけなければと思わせられました。

NewsPicksの魅力は本稿にあるように「さまざまな分野の専門家たちが、同じニュースについて多様な読み方を提示してくれ、異なる視点のコメントが読める。さらに専門家の分かりやすい解説まで読めてしまう」ところにあると私も思います。政治ゴシップなどはもうお腹いっぱいなので、原点回帰でこうした本来の魅力が発揮された記事とコメント欄が増えていくと良いですね。
おー、吉田雅史さん!いつもコーヒーアイコンに癒されてます。ヘルシンキ時代のエピソードが刺さりました。しかし最後はトップとは。すごいですね。

いつか広島の街についても、吉田さんから見た「宝」を聞いてみたいです!

追記:
オフ会、いいですね〜。毎回参加したいと思いつつ、東京までの距離がネックです。盛会をお祈りしてます!
ヘルシンキのエピソード、痺れますね。がむしゃら→工夫→ブレイクスルー、こういうストーリーは自分も頑張ろう、と元気をもらえます。素晴らしいコメントの裏側にはやはり人知れず大きな苦労があるんだな、と改めて感じますね。
blue studio大好き。

自分の家は、blue studioにお願いしようともう何年も前から決めていたのですが、まさかpickerさんにいらっしゃったとは!!笑

応援したいです。

街歩き大好きですね、私も。
まちづくり、というわけではないですが、コミュニティスペースのご相談したい。いつかお会いしてみたいな〜
建築、都市デザイン、まちづくりなどの視点でのピックは本当に貴重です!
吉田さんは京都オフ会でご挨拶させて頂き、もう一度お会いしてみたい方の一人です!
吉田さんはヘルシンキ工科大(現アールト大)の先輩なのですね。いつか、オタニエミトークで盛り上がりましょう!
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア
この連載について
NewsPicksコミュニティチームが企画した記事や運営からのお知らせをお届けします。