新着Pick

キーエンス、4─6月期営業益は7期連続で過去最高 FAセンサー好調

Reuters
[東京 27日 ロイター] - キーエンス<6861.T>が27日発表した2017年4─6月期の連結営業利益(日本基準)は、645億円となった。17年3月期は9カ月の変則決算だったが、前年の同期間と比べると31.3%の増益となり、4─6月期としては7期連続で過去最高を更新した。工場の自動化(ファクトリーオートメーション=FA)に向けた世界的な需要を背景に、主力のセンサーの販売が好調だった。
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
売上24%増って凄まじいな。FAセンサーは検査だけでなくアラインメントでも使われるなど製造現場での活躍の場が広がっている。
株式会社キーエンス(英:KEYENCE CORPORATION)は、大阪府大阪市東淀川区東中島に本社を置く、自動制御機器(PLCと周辺機器)、計測機器、情報機器、光学顕微鏡・電子顕微鏡などの開発および製造販売を行う企業。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。海外売り上げ比率は50%を超える。現在、世界44カ国・200拠点で事業を展開。 ウィキペディア
時価総額
8.12 兆円

業績